1
import Foundation


DispatchQueue.main.async {
    print("A")
}

print("B")

上記をプレイグラウンドで試行したとろころ、毎回

B
A

と表示されました(試した回数は5回ほど)

さらに、

import Foundation

for _ in 1...10 {
    DispatchQueue.main.async {
        print("A")
    }

    print("B")
}

を試したところ出力は、

B
B
B
B
B
B
B
B
B
B
A
A
A
A
A
A
A
A
A
A

でした。

非同期で動くので、BとAが交互に出力される場合があってもおかしくない気がするのですが、なぜBが先に全部表示されるのでしょうか?

  • 1
    メインキューDispatchQueue.mainではなくグローバルキューDispatchQueue.globalに変更すると所望の動作に近くなりますか? – yohjp 9月4日 1:28
6
DispatchQueue.main.async {
    print("A")
}

は、 print("A") という処理をメインキューに登録します。
メインキューはメインスレッドで実行されます。
メインキューとメインスレッドは一つしかありません。
キューに登録された処理は登録された順に順番に処理されます。
ところで、メインキューにはすでにひとつ処理が入っています。
それは、

import Foundation

DispatchQueue.main.async {
    print("A")
}

print("B")

ですね。
つまり、 print("B") が終わるまでは、後からメインキューに追加された print("A") は実行されません。
forで10回やる場合も同じですね。
すべての処理はメインキューに入れられメインスレッドで実行することになるので、実はこのプログラムはマルチスレッドではなくシングルスレッドだったのです。

yohjpさんのコメントのように global キューや、あるいは自分で生成したキュー を使うとどうなるか試してみるといいと思います。

-2

非同期実行は複数のスレッド/タスクをお互いの動作を無視して実行するということです。
どのタイミングでどのスレッド/タスクが実行されるかというのは一切保証されません。

この場合はスレッドを起動するのに時間がかかるため、Aの処理が始まる前にBの処理がすべて終わってしまっているのでしょう。
もちろん、これも常にそうなるとは保証されていません。
環境によってはBの処理の間にAの処理が入るかもしれません。

非同期実行とはそのようなものです。

回答

“回答を投稿”をクリックすることで利用規約プライバシーポリシー、及びクッキーポリシーに同意したものとみなされます。

求めていた回答ではありませんか? のタグが付いた他の質問を参照するか、自分で質問をする