1

td-agent をいれたのも設定したのも自分ではなくてほとんど分かってないレベルで申し訳ありません

FuelPHP が /var/log/ にはいたログを fluentd で s3 に転送していて
Fuel から fluentd に送ってる部分はおそらくこれで

class Log extends \Fuel\Core\Log
{
  public static function _init() {
    parent::_init();
    $logSetting = \Config::load("logging","logging");
    $logHost = \Config::get("logging.api.host");
    $logPort = \Config::get("logging.api.port");
    $logTag = \Config::get("logging.api.name");
    static::$monolog->pushHandler(new FluentHandler(null, $logHost, $logPort, $logTag));
  }

}

fluentd の設定もおそらく以下で type forest というプラグイン?で処理されてます

<match api.**>
  type forest
  id api_match
  subtype s3
<template>
aws_key_id XXXXXXXXXXXX
aws_sec_key XXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXX
s3_bucket api.serverlog
s3_region ap-northeast-1
check_apikey_on_start false
buffer_path /var/log/td-agent/${tag}
path server_logs/%Y/%m/%d/${hostname}/${tag}/
s3_object_key_format %{path}%{time_slice}_%{index}.%{file_extension}
time_slice_format %Y-%m-%d-%H
flush_interval 10m
retry_wait 10s
retry_limit 3
buffer_chunk_limit 16m
utc
</template>

</match>

いずれもログのフォーマットを決めるような記述はなさそうなのですが

/var/log/api/YYYY/MM/DD.php にはかれたログは

INFO - 2019-08-30 02:52:46 --> Fuel\Core\Request::__construct - Creating a new main Request with URI = "/user"

という形式なのですがS3に転送されたログの中身が

2019-08-30T02:30:17Z    api.log {"text":"Fuel\\Core\\Request::__construct - Creating a new main Request with URI = \"/user\"","level":"INFO"}

という時刻とタグが付与されてログの中身は JSON 形式になってしまいます

このログの形式はどこで決まっているのでしょうか
/var/log 以下の形式は Fuel 内でフォーマットで決められるみたいなので
そこを CSV 形式にして S3 にも CSV のまま保存して Athena で見たいと思っていいるのですが
どこを変更すれば /var/log と同じ内容のS3ファイルを作れるでしょうか

追記:

https://github.com/tagomoris/fluent-plugin-forest
公式のドキュメントも呼んでみたのですがフォーマットを設定できるような箇所はなさそうに見えます

0

https://docs.fluentd.org/v/0.12/formatter

forest ではなく fluentd 自体のデフォルトの out_file というデータ形式のようです

format single_value
message_key text

というのを追加してみたところ
/var/log と同じ (JSON の text の中身) が保存されるようになりました

forest はまだよくわかってないんですが
どちらかというと入力側でタグの分類をうまくやるようなプラグインで
出力形式とは関係ないみたいです

回答

“回答を投稿”をクリックすることで利用規約プライバシーポリシー、及びクッキーポリシーに同意したものとみなされます。

求めていた回答ではありませんか? のタグが付いた他の質問を参照するか、自分で質問をする