1

ヘッダファイルで #define SET_VALUE "%.3f" と定義しており、
ソースコードには str.Format(SET_VALUE, dValue); という処理が複数個所あるとします。

Format() メソッドで3桁と5桁に変換する分岐処理を行いたいのですが、
1つの方法は #define 定義を2つにし、

#define SET_VALUE3 "%.3f" 
#define SET_VALUE5 "%.5f" 

変換処理の前で、例えば

if(MODE == 1)
{ 
     str.Format(SET_VALUE3, dValue)
}
else
{
    str.Format(SET_VALUE5, dValue)
}

とする方法があると思いますが、複数個所あるため、str.Format(SET_VALUE, dValue) はそのままにして、
#define SET_VALUE の値を "%.3f" , "%.5f" に場合分けし、
特定の条件ならば SET_VALUE"%.3f" 、それ以外ならばSET_VALUE"%.5f" とdefine定義される
分岐の判定処理を作成したいのですが、define の分岐は可能なのでしょうか?

伝わっているかわかりませんがご教示お願いします。

  • 場合分け条件はコンパイル時に決まるものですか? 実行時に決まるものですか? – int32_t 8月29日 7:20
  • その str あるいは Format はどういう代物でしょうか? よく使われている std::basic_string ではなさそうですし、もしかしたら MFC の CString でしょうか? もし CString なら別な解法がありそうです。 – 774RR 8月29日 7:25
  • #ifdef〜#else~#endifを使うのはダメですか? – Sugiyama Koichi 8月29日 7:32
2
int precision = MODE == 1 ? 3 : 5;
str.Format(".*f", precision, dValue);

といった書き方ができます。その上で、フォーマット文字列をヘッダーファイルに定義するよりは、書式化済み文字列を返す関数を定義するべきではないでしょうか?

1

「特定の条件」が「コンパイル時に決定される」ものであるなら #ifdefディレクティブ等を用いて分岐できます。
「c言語 プリプロセッサ ディレクティブ」等のキーワードで検索してみてはどうでしょう。

「特定の条件」が「実行時に変化する」ものであるなら、#defineではできませんので、
外部参照されるグローバルな文字列の変数とするしかないかもしれません。

例えば、strがCStringであると仮定すると、

extern CString SET_VALUE; // (旧)#define SET_VALUE "%.3f" // フォーマット

の様に外部変数化して、その実体とそれをセットアップする関数を用意するしかないかもしれません。

CString SET_VALUE; // (暫定)外部で参照されるグローバル
void SetValue_Format_Change( ex_Mode)
{
    if( ex_Mode == 1){ SET_VALUE = "%.3f";} // SET_VALUE = SET_VALUE3
    else{              SET_VALUE = "%.5f";} // SET_VALUE = SET_VALUE5 相当機能
}

ただし、あくまでも暫定対策としての提案です。
なぜなら、この場合SET_VALUEが持つ「意味」が以前のものと「質的な変化」をしてしまっているため、この宣言、定義、及び参照箇所は「変化した意味による相応の変更がなされるべき」だからですね。

回答

“回答を投稿”をクリックすることで利用規約プライバシーポリシー、及びクッキーポリシーに同意したものとみなされます。

求めていた回答ではありませんか? のタグが付いた他の質問を参照するか、自分で質問をする