0

Laravel の throttle を引き上げたのに 429 がでる

こちらの質問に関連してなのですが
FuelPHP のAPIサーバーで Laravel のAPIサーバーからのレスポンスの
ヘッダ情報を取得するにはどうすればいいのでしょうか

該当のコードは以下のようになっていて

      $request = Request::forge($url, 'curl');
      $request->set_method('GET');
      $request->set_header('Accept','application/json');
      $result   = $request->execute();
      $response = $result->response();

この後ろに

      Log::debug(print_r($request->get_headers(), true));
      Log::debug(print_r($response->headers, true));

というのをはさんでみたんですが

DEBUG - 2019-08-27 06:14:37 --> Array
(
)

DEBUG - 2019-08-27 06:14:37 --> Array
(
)

というのが出力されただけで中身が入っていません

curl -v で該当サーバーになげると

< X-RateLimit-Limit: 4000
< X-RateLimit-Remaining: 3999

というのがヘッダに入ってくるのでこれを取得したいのですが
なるべく動作してる部分は変更したくないので
Fuel Request からヘッダ内容を取得するにはどうすればいいでしょうか

1

https://www.php.net/manual/ja/function.curl-setopt.php

Fuel::Request の中で curl ライブラリを読んでるみたいで

set_option(CURLOPT_HEADER, true)

という curl にわたすオプションを追加したところ

$response->headers

の方に中身が入るようになり header 情報が取得できるようになりました

回答

“回答を投稿”をクリックすることで利用規約プライバシーポリシー、及びクッキーポリシーに同意したものとみなされます。

求めていた回答ではありませんか? のタグが付いた他の質問を参照するか、自分で質問をする