0

android23以降はTEXTRELを含むネイティブライブラリを読み込めなくなったみたいです。
System.loadLibrary()にて次の例外が発生します。

UnsatisfiedLinkError
dlopen failed: "libXXX.so" has text relocations 
(https://android.googlesource.com/platform/bionic/+/master/android-changes-for-ndk-developers.md#Text-Relocations-Enforced-for-API-level-23)

私はlibXXX.so本体と、それに含まれる外部ライブラリにTEXTRELが含まれるかを次のコマンドで調べたところ、
その両方でTEXTRELが含まれている事がわかりました。
readelf -a {so PATH} | grep TEXTREL

TEXTRELを削除したいのですがAndroid NDKの場合どのようなオプションを付ければよろしいのでしょうか?
(調べたところ LOCALC_FLAGS := -fPIC をつければいい気はしましたが改善されず…)

今回のようにTEXTRELが含まれるのがコンパイル済みの外部ライブラリ(.so)等の場合、
これらをリンクして生成したライブラリでもTEXTRELがついてしまうのでしょうか?
そうならば、外部ライブラリ自体を再コンパイルしないといけないですか?

AndroidNDKはandroid-ndk-r9dを使用しており、
古いcocosを使っている関係でNDKを新しいものに変えるのは難しいです。

また、アプリ配布先よりtargetSDKを26にするように指示されているため
targetSDKを23以下にするのも対応できません。

  • 1
    ターゲットアーキテクチャは何でしょうか?TEXTRELセクションが含まれるということは32bit(armeabi-v7a/x86)と推測されますが、GooglePlayが要求する64bit対応ができないとそもそもアプリ公開不可能です。(GooglePlay以外の配布であれば可能ですが...) – yohjp 7月18日 16:18
  • armeabi-v7aです。ストアはgooglePlayではありません。32ビットだけの問題なんですね!64ビットへの変更も使ってるライブラリの関係で困難ですが(現状でライブラリに64ビットがない)64ビットにして解決することをもう一度試したいと思います。64ビットで発生しないとわかたっただけでも選択肢が増えました!貴重な情報ありがとうございました! – Tom Marvolo Riddle 7月18日 23:45

回答

“回答を投稿”をクリックすることで利用規約プライバシーポリシー、及びクッキーポリシーに同意したものとみなされます。

のタグが付いた他の質問を参照するか、自分で質問をする