0

以下のようなシェルでバックグラウンドで処理するシェルを起動させているのですが、
しばらくたつと、バックグラウンドのプロセスが消えてしまいます。

■mainシェル(corosyncから実行されます)

#!/bin/sh
プロセスが起動していない場合
    ★テストスクリプト開始のログ
    /スクリプトのパス/test start &

バックグラウンド用のシェルでは以下のように
ループのなかで計算処理⇒sleep⇒計算処理⇒…を繰り返している状態です。

■testシェル

引数で処理分岐
引数がstartの場合
    while :
    do
        計算処理
        ★ログ出力
        sleep処理
        /bin/sleep スリープ時間
      ※breakおよびreturnはありません。
    done

上記のようになっており、計算処理のログが繰り返し出力されていることを確認できています。
テストスクリプト開始のログがたまに出ており(毎回ではない)
上記のような場合、勝手に(?)プロセスが消えたりするのもなのでしょうか?
(sleepしているとnohup実行しない場合など消えたりしますか?)

説明不足で申し訳ございません。記載を追加しました。

  • バックグラウンド用シェル~というのをhogeとかsampleとかサンプル的なものでいいので実行している命令を記載できますか?頭にnohupはつけていますか?(ターミナル切断でkillされるので)。また、1つ目のシェルスクリプトはどうやって実行していますか? – Sieg 7月16日 5:01
  • 3
    「ループのなかで計算処理⇒sleep⇒計算処理⇒…を繰り返している」というのは確認できているのですか? xx処理の中で breakしたりしていませんか?  この質問のように実行されるプログラムのコードが明らかでないと、無視されても仕方ないですよ。 – Fumu 7 7月16日 5:07
  • Siegさま  コメントありがとうございます。nohupはつけていません。そのため、プロセスが死んだ場合は再度バックグラウンド用シェルを実行するようにしています。バックグラウンドのプロセスが、自動で消えたりするものなのでしょうか?sleepしてたりするとそういう動きになるのでしょうか? – kanko 7月16日 6:44
  • 1
    corosync のログファイル(デフォルトでは /var/log/cluster/corosync.log )に何か手がかりがあるかもしれません。 – metropolis 7月16日 7:40
  • 1
    バックグラウンドのプロセスが消えるのはどのように確認された結果でしょうか? – take88 7月16日 10:08

回答

“回答を投稿”をクリックすることで利用規約プライバシーポリシー、及びクッキーポリシーに同意したものとみなされます。

のタグが付いた他の質問を参照するか、自分で質問をする