0

OS は macOS Mojave 10.14.5 で、pyenv は Homebrew で install した version 1.2.12 です。
以下のように pyenv で anaconda3 を入れようとしたところ、cp の permission denied が返ってきてしまいます。

% pyenv install anaconda3-2019.03 
Downloading Anaconda3-2019.03-MacOSX-x86_64.sh...
-> https://repo.continuum.io/archive/Anaconda3-2019.03-MacOSX-x86_64.sh
Installing Anaconda3-2019.03-MacOSX-x86_64... Installed
Anaconda3-2019.03-MacOSX-x86_64 to /Users/*username*/.pyenv/versions/anaconda3-2019.03

/usr/local/Cellar/pyenv/1.2.12/libexec/pyenv-rehash: line 137: /bin/cp: Permission denied

上記の通り anaconda の install はできているのですが、以下のように pyenv global で切り替えても、"*" の位置が変わるだけで本質的に python が切り替わっておりません。

% pyenv versions   
  system
* anaconda3-2019.03 (set by /Users/*username*/.pyenv/version)
% which python 
/usr/bin/python

rehash に失敗しているようなので、当然といえば当然なのでしょうが、対処法をご存知でしたら教えてくださると幸いです。

ちなみに以下を ~/.zshrc に記述しております。

export PYENV_ROOT="$HOME/.pyenv"
export PATH="$PYENV_ROOT/bin:$PATH"                                                                                                                            
if which pyenv > /dev/null; then eval "$(pyenv init -)"; fi

回答

“回答を投稿”をクリックすることで利用規約プライバシーポリシー、及びクッキーポリシーに同意したものとみなされます。

のタグが付いた他の質問を参照するか、自分で質問をする