2

Emacs 24.4を使用しています。

smartparensとweb-modeを同時に使用していると、erbファイルを扱っている時に>がひとつ多く補完されてしまうことがあります。

具体的には<%=と入力すると、 %>>のように、>がひとつ多く補完されます。
どうもsmartparensが <が入力された時点で > を補完し、その後 %= が入力された時点でweb-modeが %> を補完しているようです。<% と入力してスペースを入力した場合も同じです。

これを解消するにはどのように設定すればよいでしょうか。

回避策として、web-mode.elの844行目から847行目を

("erb"         . (("<% " . " %")
                  ("<%=" . "%")
                  ("<%#" . "%")
                  ("<%-" . "%")))

と書き換えることでも解決出来るのですが、これ以外にスマートな解決方法が知りたいです。

  • ただ単に両モードを有効にしても再現しないのですが, 何か特別な設定はされているのでしょうか ? 設定があるなら, そちらも示せていただければと思います. それとも特別な状況下で起こる問題ということでしょうか ? – syohex 15年1月30日 1:25
  • smartparensについては有効にしているだけです。 web-modeについても関係しそうな設定はしていないと思うのですが。 URLの575行目からがweb-modeの設定です。 github.com/wat-aro/.emacs.d/blob/master/init.el – wat-aro 15年1月30日 8:03
  • 両方とも最新版を使われているでしょうか ? github.com/fxbois/web-mode/issues/164 を見ると修正されているように思えます. – syohex 15年1月30日 9:12
  • @syohex 両方一ヶ月前のものでしたので最新版を入れてみましたが、同じ症状が出ました. – wat-aro 15年1月30日 10:38
1

web-mode.el - html template editing for emacsの “I want to use smartparens” を読んでください。

この回答を書いてる時点ではsp-web-mode-is-code-contextを定義してsp-local-pairを設定する方法が紹介されてゐます。

回答

回答を投稿をクリックすることで、当社の最新の利用規約プライバシーポリシー及びクッキーポリシーに同意したものとみなし、これらは今後のサイト利用の際にも対象となります。

求めていた回答ではありませんか? のタグが付いた他の質問を参照するか、自分で質問をする