0

ストリーボードに素朴にUITextViewを置いています。

下記コードを試したところ、1回目のキーボードの高さはprintで確認したところ346.0でしたが、2回目は288.0

表示されたキーボードは同じ見た目ですので、高さ(keyboardSize.height)が変わった理由がわかりません。何故高さが変わるのでしょうか?

もしくは正しい、高さの取得方法は別にありますか?

import UIKit

class ViewController: UIViewController, UITextViewDelegate {
    @IBOutlet weak var hogeTextView: UITextView!

    override func viewDidLoad() {
        super.viewDidLoad()

        self.hogeTextView.delegate = self
        NotificationCenter.default.addObserver(self, selector: #selector(keyboardWillShow), name: UIResponder.keyboardWillShowNotification, object: nil)
    }

    @objc func keyboardWillShow(notification: NSNotification) {
        guard let keyboardSize = (notification.userInfo?[UIResponder.keyboardFrameBeginUserInfoKey] as? NSValue)?.cgRectValue else  { return }

        print(keyboardSize.height)
    }

    func textView(_ textView: UITextView, shouldChangeTextIn range: NSRange, replacementText text: String) -> Bool {

        if (text == "\n") {
            hogeTextView.resignFirstResponder()
            return false
        }
        return true
    }
}
1

keyboardFrameBeginUserInfoKeyのドキュメントにはこう書いてあります。

The key for an NSValue object containing a CGRect that identifies
the starting frame rectangle of the keyboard in screen coordinates.
The frame rectangle reflects the current orientation of the device.

似たようなキーで、keyboardFrameEndUserInfoKeyの方はこんな風:

The key for an NSValue object containing a CGRect that identifies
the ending frame rectangle of the keyboard in screen coordinates. The
frame rectangle reflects the current orientation of the device.

(太字化は回答者。)

ここでの starting frame, ending frameとは、キーボードの表示/消去のアニメーションの開始時のフレーム、終了時のフレームを表していると考えられます。

iOSのキーボードは画面下部からニューっと上がってくる感じですが、画面の外にある時(keyboardFrameBeginUserInfoKey用のフレームが取得される時)には、iOSはその高さには無頓着で、キーボード用のviewの高さをちゃんと設定していないのだと思われます。手元のiOS 7 Plus simulatorで試したら、1回目は0.0と表示されることが多かったです。

これからキーボードが表示される(あるいは「表示された」)と言うイベントでは、keyboardFrameEndUserInfoKeyの方が、「表示されたキーボード」のフレームを表していると考えられます。次のようにuserInfoを取得する時のキーを変えてみてください。

guard let keyboardSize = notification.userInfo?[UIResponder.keyboardFrameEndUserInfoKey] as? CGRect else  { return }

(ついでに、CGRectを保持するNSValueは、直接as?キャストでSwift側CGRectにブリッジ可能なので、その点もコードに反映させていますが、肝はキーがUIResponder.keyboardFrameEndUserInfoKeyになっていることの方です。)

コードをこのように書き換えれば、常に「キーボード表示アニメーション終了時のフレーム」から高さを取得するので、デバイスの画面サイズに応じた一定の値を返すと思うのですが? お試しください。

1

回答

“回答を投稿”をクリックすることで利用規約プライバシーポリシー、及びクッキーポリシーに同意したものとみなされます。

求めていた回答ではありませんか? のタグが付いた他の質問を参照するか、自分で質問をする