4

Ubuntu で apt upgrade をした後、もしシステムがおかしくなったらアップグレードを取り消せるのか気になりました。

apt upgrade をリバートするような、アンドゥ用のコマンドはありますか?

  • 環境
    • Ubuntu 18.04.2
    • apt 1.6.10 (amd64)
3

この wiki に書いてあるように、apt のログは /var/log/apt/history.log/var/log/apt/term.log/var/log/dpkg.log に残されています。

そこでたとえば /var/log/dpkg.log の内容を加工することでアップグレードされたパッケージを割り出し、ロールバックすることが可能です。

# 最近アップグレードされたファイルの一覧を出力し……
$ awk '$3 == "upgrade" {print $4"="$5}' /var/log/dpkg.log > rollback.txt

# ロールバックしたい行だけ残して……
$ nano rollback.txt  # 好きなエディタを使ってください

# 望んだ結果になるかチェックし……
$ xargs sudo apt-get --simulate install < rollback.txt

# 実際にロールバックする
$ xargs sudo apt-get install < rollback.txt

参考: Can I rollback an apt-get upgrade if something goes wrong?


ただし場合によっては、E: Version '何とかかんとか' for '何とかかんとか' was not found というエラーが出ます。apt-cache で調べると確かにありません。

$ xargs sudo apt-get --simulate install < rollback.txt
Reading package lists... Done
Building dependency tree
Reading state information... Done
E: Version '0.96.24.32.8' for 'software-properties-common' was not found
$ apt-cache policy software-properties-common
software-properties-common:
  Installed: 0.96.24.32.9
  Candidate: 0.96.24.32.9
  Version table:
 *** 0.96.24.32.9 500
        500 http://archive.ubuntu.com/ubuntu bionic-updates/main amd64 Packages
        100 /var/lib/dpkg/status
     0.96.24.32.1 500
        500 http://archive.ubuntu.com/ubuntu bionic/main amd64 Packages

この場合は自分で .deb パッケージを作ってインストールする方法があるようです(未検証)。キャッシュに .deb パッケージが残っていればそこからもってくる方法もあるようです(未検証)。

  • 2
    パッケージリストが長大になる場合を考慮して xargs を使うほうが良いかと思います。xargs sudo apt install --simulate < rollback.txt それから、依存するパッケージをインストールするかどうか尋ねられる場合があるので、実際にインストールする場合は -y オプションを付けると良いかと。xargs sudo apt install -y < rollback.txt – metropolis 6月2日 9:37
  • @metropolis さん、コメントありがとうございます。xargsを使ったバージョンに変えました。-yについては個人的に自分でyesをしたいタチなので、敢えていれませんでした。 – nekketsuuu 6月2日 12:42

回答

“回答を投稿”をクリックすることで利用規約プライバシーポリシー、及びクッキーポリシーに同意したものとみなされます。

求めていた回答ではありませんか? のタグが付いた他の質問を参照するか、自分で質問をする