0

heroku環境に対して、libratoを用いた監視方法について調査しております。
heroku addonにより、librato上にいくつかのスペースが自動生成され、該当アプリの動作に伴って「Heroku」のチャートが表示できるようになりました。
自動生成されたスペースの一覧
しかしながら「Librato Agent」のチャートについては表示されないままとなっています。
色々調べた結果、heroku環境側にlibrato agentのインストールが必要であると考え、integrationからこれを試みたのですが、以下の画像の通りWaiting for Agentのままインストールすることができませんでした。
Librato Agent インストール画面
上記の方法が駄目でしたので、コマンドラインからできないかと、
 heroku run bash
からcurlコマンドを打ち込んで見たのですが、
 sudo: command not found
となってしまい、これもインストールすることができませんでした。

heroku環境にLibrato Agentをインストールする方法は無いのでしょうか?

回答

“回答を投稿”をクリックすることで利用規約プライバシーポリシー、及びクッキーポリシーに同意したものとみなされます。

のタグが付いた他の質問を参照するか、自分で質問をする