0

複数の addAnalogInputChannel を同時に定義しようとしています。
MATLABのバージョンはR2017bです。
MATLABドキュメントのaddAnalogInputChannelに関するページを読みました。

前回の質問のご回答をいただき、コードを書いて実行したところ、以下のエラーが表示されました。
エラーを受けて、MATLABで文字列と整数から文字列に変換した値を結合させる時は、どのように書けばいいのでしょうか。

The device 'Dev!' does not have a channel 'ai146'. Valid channel IDs are 'ai0', 'ai1', 'ai2', ...

実行したコード

num = 1
for i = 1:1:num
    disp(int2str(i))
    disp('ai' + int2str(i))
    ch(i) = addAnalogInputChannel(s, 'Dev1', 'ai' + int2str(i), 'Voltage');
end

結果 (i = 1のとき)

1
146 154
1

シングルクォートで囲った文字列は、実は文字列と言うより、文字型の配列といった方が正しく、文字列として扱うには少し癖があります。代表的な、文字型の配列を結合する方法には二つあります。

一つは

['ai' int2str(i)]

で、もう一つは

strcat('ai', int2str(i))

です。


'ai' + int2str(1)146 154となる理由ですが、まず'ai'は1x2の文字型の配列です。aの文字コードは97、bは105ですので、[97 105]という配列です。

一方、int2str(1)の結果の1の文字コードは49です。したがって'ai' + int2str(1)という計算は、

[97 105] + 49

と解釈されます。MATLABで配列にスカラー値を足すと、スカラー値が配列の要素全てに足されるので

[97 105] + 49 == [97+49, 105+49] == [146 154]

になります。

最近のバージョンのMATLABでは、ダブルクォートで文字列が扱えます。ダブルクォートの文字列なら"ai" + int2str(1)は期待通り"ai1"になるので分かりやすいと思います。

  • ご回答いただきましてありがとうございます。strcat()関数で解決しました。 – NPP 5月15日 2:17

回答

“回答を投稿”をクリックすることで利用規約プライバシーポリシー、及びクッキーポリシーに同意したものとみなされます。

求めていた回答ではありませんか? のタグが付いた他の質問を参照するか、自分で質問をする