0

CDI環境にてUtilクラスを作成する場合は下記1~3どれがベストでしょうか?
性能面や利便性(JUnitとの相性)等考えておりますが、どちらが良いか答えが出ません。

 1. staticクラス
 2. ApplicationScopedなクラス
 3. 上記以外

  • 普通はstaticクラスでいいと思います。それで何か不都合があれば、後でApplicationScopedなり他の手段なりに変えればいいのでは? YAGNIという考え方ですね。 – Tadayoshi Sato 4月8日 0:58
0

「Utilクラス」が何を指すかによりますが、状態(可変なインスタンス変数)を持たないのであれば、「1.」でいいように思います。

ユーティリティクラス(Apache Commons Langのような)には、状態に依存しない共通の処理をstaticメソッドだけで実装することが一般的だと思います(状態を持たない)。

@ApplicationScopedは、ドロップダウンリストの値のようにアプリケーションのユーザー全体で共有する状態を保持するために、使用します。

選択の基準はそのあたりかなぁと思います。利便性という観点では、多くの場合、コンテナなどの前提ソフトウェアを必要とせず、扱えるユーティリティクラスの方がいいのではないでしょうか。性能面への影響は、1~3のどの選択肢にするかで大きく変わることは無いように思います(実装次第)。

回答

“回答を投稿”をクリックすることで利用規約プライバシーポリシー、及びクッキーポリシーに同意したものとみなされます。

求めていた回答ではありませんか? のタグが付いた他の質問を参照するか、自分で質問をする