1

以下のtest.cppファイルを

#include <opencv2/opencv.hpp>
int main(){
    cv::Mat a = cv::imread("test.jpg", 1); 
    cv::imshow("hello", a); 
    cv::waitKey();
}

次のように実行したところ、
c++ -std=c++14 test.cpp -I/usr/local/Cellar/opencv/4.0.1/include/opencv4
次のようなエラーが出て実行できませんでした。

Undefined symbols for architecture x86_64:
  "cv::Mat::deallocate()", referenced from:
      cv::Mat::release() in test-4fd227.o
  "cv::imread(std::__1::basic_string<char, std::__1::char_traits<char>, std::__1::allocator<char> > const&, int)", referenced from:
      _main in test-4fd227.o
  "cv::imshow(std::__1::basic_string<char, std::__1::char_traits<char>, std::__1::allocator<char> > const&, cv::_InputArray const&)", referenced from:
      _main in test-4fd227.o
  "cv::waitKey(int)", referenced from:
      _main in test-4fd227.o
  "cv::fastFree(void*)", referenced from:
      cv::Mat::~Mat() in test-4fd227.o
ld: symbol(s) not found for architecture x86_64
clang: error: linker command failed with exit code 1 (use -v to see invocation)

/usr/local/Cellar/opencv/4.0.1/include/opencv4にはopencv2フォルダがあり、中にはopencv.hppを含んだ大量のhppファイルがあるので、おそらくopenCVの本体だと思っています。

どうすれば動くようになりますか?

環境

macOS Mojave 10.14.2
通常のc++コードはコンパイル&実行できる。
brew経由でインストール

2019 3/29 0:20追記

  • /usr/local/Cellar/opencv/4.0.1/libにはlibade.aとかlibopencv_aruco.4.0.1.dylibといった名前のファイルがありますが、この場所がライブラリパスでしょうか?
  • c++ -std=c++14 test.cpp -I/usr/local/Cellar/opencv/4.0.1/include/opencv4 -I/usr/local/Cellar/opencv/4.0.1/include/opencv4/opencv2 -L/usr/local/Cellar/opencv/4.0.1/libを実行しても同じエラーが出てしまいます…

2019 4/4 14:33追記

  • /usr/local/Cellar/opencv/4.0.1/lib/pkgconfigというフォルダがあり、中にopencv4.pcだけ入っている。

2019 4/6 20:42追記

  • 以下の手順で解決に至った。
  • 環境変数PKG_CONFIG_PATHが作られてなかったので、~/.bash_profileexportPKG_CONFIG_PATH="/usr/local/lib/pkgconfig/"を追加。
  • 2
    コンパイラフラグに-Iでインクルード指定しかしておらず、-Lでライブラリーをリンク指定しなければいけないのではないでしょうか – Чайка 3月27日 13:51
  • OpenCVをどうやってインストールしましたか? brew? port? pkgconfigのファイルがインストールされていませんか? – int32_t 4月2日 14:37
  • @int32_t brewでインストールしました。/usr/local/Cellar/opencv/4.0.1/lib/pkgconfigというフォルダを見つけました。中にはopencv4.pcのみが入ってました。 – Liamovwv 4月4日 5:31
2

ヘッダファイルの場所を指定すために -I
ライブラリの場所を指定するために -L
リンクするライブラリを指定するために -l (小文字エル) が必要です。

c++ -std=c++14 test.cpp -I/usr/local/Cellar/opencv/4.0.1/include/opencv4 \
    -L/usr/loal/Cellar/opencv/4.0.1/lib \
    -lopencv_highgui -lopencv_imgcodecs -lopencv_core

こんなフラグをいちいち指定していては面倒すぎるので、pkg-config という便利な仕組みがあります。

brew install pkg_config

とすると、/usr/local/lib/pkgconfig/opencv4.pc が作成されているはずです。

pkg-config --cflags opencv4

を実行するとOpenCVを利用したビルドに必要な-Iフラグを表示します。

pkg-config --libs opencv4

を実行するとOpenCVを利用したビルドに必要な-L-lを表示します。
これらを利用して、

c++ -std=c++14 test.cpp `pkg-config --cflags opencv4` `pkg-config --libs opencv4`

と書けば長いパスをいちいち書かず、ライブラリ名を気にせずにビルドすることができます。

1

"/usr/local/Cellar/opencv/4.0.1/include/opencv4にはopencv2フォルダがあり、中にはopencv.hppを含んだ大量のhppファイルがある"

・".hpp"というファイル拡張子はC++のヘッダーファイルですので、それが大量にあるフォルダーはヘッダファイルへのパスであるインクルードパスに含めるべきものと思われます。

・ヘッダファイルはC++のプログラムの本体ではありませんから、「おそらくopenCVの本体だと」というのは正しくない可能性が高いと思います。

・”Undefined symbols ”のエラーが起きるのは、個々のC++プログラムをコンパイルした後に、コンパイルされたコードやライブラリを統合(リンク)して実行プログラムを生成する段階ですから、問題は必要なライブラリが無い、もしくはライブラリのパスに問題があるのだと思われます。

==
以上の観測から、
1)C++のオプションにライブラリパスを追加する (-Lオプション)
2)念のためインクルードパスにopencvフォルダーも含める 
"-I/usr/local/Cellar/opencv/4.0.1/include/opencv4/opencv2" も指定する。

を試してみては如何でしょう

  • -Lを付けても同じエラーが出ました(コマンドの内容は追記に書きました)。c++ ライブラリパス 確認方法のように検索しても分からなかったのですが、openCVの正しいライブラリパスを確認するにはどうすればいいですか? – Liamovwv 3月28日 15:24
  • -Lオプションは-Iオプションがディレクトリーを指定するのとは異なり、リンクするライブラリーファイルを個別に指定する必要があります。 – Чайка 3月28日 21:44

回答

“回答を投稿”をクリックすることで利用規約プライバシーポリシー、及びクッキーポリシーに同意したものとみなされます。

求めていた回答ではありませんか? のタグが付いた他の質問を参照するか、自分で質問をする