0

Arduino IDEのスケッチ例でgnssを使用した場合、以下のような警告文が表示され、うまく位置情報を取得することができません。

[警告文]

cxd56_farapiinitialize: Mismatched version: loader(170765) != Self(17594)
cxd56_farapiinitialize: Please update and gnssfw firmwares!!

そのほかのプログラムは動作することができます。
何を更新すれば良いのか教えていただきたいです。

1

ソニーのSPRESENSEサポート担当です。

お問い合わせの警告文についてお答えいたします。
ご提示いただいたシリアルログの文章を確認する限りでは、お使いのSpresense Arduino Library
で必要とされているブートローダよりも古いものがSpresenseにインストールされているようです。
そして、それが位置測位ができない要因となっております。

お手数ですが、Spresense Arduino Libraryをv1.2.0に更新頂き、ブートローダを更新してください。
ブートローダ更新方法については以下の通りになります。

  1. Spresenseをお使いのPCに接続します
  2. "ツール"→"シリアルポート" を辿っていただき、Spresenseのシリアルポートを選択します。(Spresenseと表記されています。)
  3. "ツール"メニューの中の"ブートローダを書き込む"を選択します。
  4. End-User License Agreementの同意にチェックを入れ、OKボタンをクリックします。
  5. ご使用いただいているスケッチ例 gnss を再度ロードします。

これらの手順を実施頂くことでブートローダの更新を行うことができます。
より詳細な説明は次のページにありますので是非ご覧ください。
2.2. Spresenseローダーのインストール

今後ともSPRESENSEをどうぞよろしくお願いいたします。

SPRESENSEサポートチーム

  • 丁寧な説明ありがとうございます。 上記の通り行ったところ、無事に解決することができました。 – うにぽ 4月10日 6:42
0

英語ですが、 Sony Spresense Board Review with NuttX based Spresense SDK の記事が参考になるのでは?

回答

By clicking “回答を投稿”, you agree to our terms of service, privacy policy and cookie policy

求めていた回答ではありませんか? のタグが付いた他の質問を参照するか、自分で質問をする