0

CircleCI1.0 の config.yml は下記のようになっており、 2.0用の変換ツールを作って作成してみたいのですが、バージョンは2.0になったのですが、

コミットの内容が開発環境,本番へ反映されません。 どこを修正したらよいでしょうか?

【CircleCI1.0のconfig.yml】

machine:
  timezone:
    Asia/Tokyo
  ruby:
    version: x.x.2

  php:
    version: x.x.15

  hosts:
    dev.example.com: xxx.0.0.1

test:
  override:
    - exit 0

deployment:
  production:
    branch: master
    commands:
      - bundle exec cap production deploy
  staging:
    branch: develop
    commands:
      - bundle exec cap development deploy

【CircleCI2.0のconfig.yml】 これが内容がサイトへ反映されない(CircleCI2.0のErrorは出ない)

version: 2
jobs:
  build:
    working_directory: ~/xxxxxxxxxxx/xxxxxxxxxxxxx
    parallelism: 1
    shell: /bin/bash --login

    environment:
      CIRCLE_ARTIFACTS: /tmp/circleci-artifacts
      CIRCLE_TEST_REPORTS: /tmp/circleci-test-results

    docker:
    - image: circleci/build-image:ubuntu-14.04-XXL-upstart-1189-5614f37
      command: /sbin/init
    steps:

    - run:
        working_directory: ~/xxxxxxxxx/xxxxxxxxxxxxx
        command: 'echo ''Asia/Tokyo'' | sudo tee -a /etc/timezone; sudo dpkg-reconfigure
          -f noninteractive tzdata; sudo service mysql restart; sudo service postgresql
          restart; '
    - run:
        working_directory: ~/xxxxxxxxx/xxxxxxxxxxxxx
        command: rm -f ~/xxxxxxxxx/xxxxxxxxxxxxx.rvmrc; echo 2.1.2 > ~/xxxxxxxxx/xxxxxxxxxxxxx.ruby-version; rvm use 2.1.2 --default
    - run:
        working_directory: ~/xxxxxxxxx/xxxxxxxxxxxxx
        command: |-
          ln -fs << $HOME/.phpenv/versions/x.x.15/libexec/apache2/libphp5.so /usr/lib/apache2/modules/libphp5.so
          phpenv global x.x.15 2>/dev/null
    - run:
        working_directory: ~/xxxxxxxxx/xxxxxxxxxxxxx
        command: |-
          printf 'xxx.0.0.1       dev.example.com
          ' | sudo tee -a /etc/hosts

    - restore_cache:
        keys:

        - v1-dep-

    - run: composer install --no-interaction
    - run: echo -e "export RAILS_ENV=test\nexport RACK_ENV=test" >> $BASH_ENV
    - run: 'bundle check --path=vendor/bundle || bundle install --path=vendor/bundle
        --jobs=4 --retry=3 '

    - save_cache:
        key: v1-dep-{{ .Branch }}-{{ epoch }}
        paths:

        - vendor/bundle
        - ~/virtualenvs
        - ~/.m2
        - ~/.ivy2
        - ~/.bundle
        - ~/.go_workspace
        - ~/.gradle
        - ~/.cache/bower

    - run: exit 0

    - store_test_results:
        path: /tmp/circleci-test-results

    - store_artifacts:
        path: /tmp/circleci-artifacts
    - store_artifacts:
        path: /tmp/circleci-test-results
  • > コミットの内容がdeployment,masterへ反映されません。 これが内容がサイトへ反映されない(CircleCI2.0のErrorは出ない) とありますが、どちらが本題でしょうか(両方でしょうか?) – PicoSushi 3月25日 8:18
  • 質問ありがとうございます。コミットの内容が開発環境,本番へ反映されません。どこを修正したらよいでしょうか?になります。 – user32206 3月25日 8:22
1

CircleCI1.0版で実行されていたデプロイ部分が欠落しているのが原因になります。

該当箇所としては以下になり、

deployment:
  production:
    branch: master
    commands:
      - bundle exec cap production deploy
  staging:
    branch: develop
    commands:
      - bundle exec cap development deploy

この bundle exec cap 環境 deploy という部分が実際にサイトにデプロイしているコマンドになります。これがCircleCI2.0では存在しないため、反映されていないのかと存じます。

追記 2019-03-25T17:37:09+09:00

このため、CircleCI2.0用にデプロイ処理を入れる必要があります。 run とは異なり、 deploy というコマンドを使うと並列性があがるのでこれを利用しつつデプロイの仕組みを入れましょう。

Configuring CircleCI - CircleCI

CircleCI1.0とCircleCI2.0の記載内容が大幅に異なり、どのように修正すればよいかは答えづらいですが、以下のような内容をビルドなど修正したステップに挿入するとデプロイが出来るようになると思います。

- deploy:
    command: |
        bundle exec cap development deploy
  • 2.0用の書き方をご存知でしょうか?? 1.0と異なるようです。 – user32206 3月25日 8:23
  • 追記致しましたので、ご確認ください。 – PicoSushi 3月25日 8:37
  • ありがとうございます。 しかし、動きません。 – user32206 3月26日 1:23
  • 動かないというのは、エラーが出ているという意味でしょうか。それとも、正常に終了しているにも関わらずデプロイされないという意味でしょうか。 – PicoSushi 3月26日 1:57
  • 正常に終了しているにも関わらずデプロイされないません。どうぞよろしくお願いいたします。 – user32206 3月26日 2:02

回答

“回答を投稿”をクリックすることで利用規約プライバシーポリシー、及びクッキーポリシーに同意したものとみなされます。

求めていた回答ではありませんか? のタグが付いた他の質問を参照するか、自分で質問をする