1

以下のスクリーンショット中央の通り、KotlinをJVMにコンパイルする際のターゲットのバージョンを1.8に指定しています。
https://gyazo.com/5409c539d0d5fbee08d2806519a3e0ec

この状態で、IntellijのGradleのアイコンからタスク assembleを起動しています。
しかし、実際にはターゲットに1.6が指定されているらしく、以下の通り失敗してしまいます。

> Task :compileKotlin FAILED
e: ***/src/infrastructure/AwsSesClient.kt: (10, 28): Calls to static methods in Java interfaces are prohibited in JVM target 1.6. Recompile with '-jvm-target 1.8'

FAILURE: Build failed with an exception.

代わりに、build.gradleに以下の通り設定したらコンパイルが成功するようになりました。

tasks.withType(org.jetbrains.kotlin.gradle.tasks.KotlinCompile).all {
    kotlinOptions {
        jvmTarget = "1.8"
    }
}

Intellijの設定が機能していない理由について、ご存知の方がいらっしゃいましたらご助言いただけないでしょうか?
環境は以下の通りです。

IntelliJ IDEA 2018.3.5 (Community Edition)
Build #IC-183.5912.21, built on February 26, 2019
JRE: 1.8.0_152-release-1343-b28 x86_64
JVM: OpenJDK 64-Bit Server VM by JetBrains s.r.o
macOS 10.14.3

kotlin_version=1.3.20
2

理由は分かりませんが、以下のページを見ると、build.gradleに設定を追加しないと駄目っぽいですね(IntelliJのバグかもしれません)。

https://stackoverflow.com/questions/48601549/why-kotlin-gradle-plugin-cannot-build-with-1-8-target

For Android projects, the Kotlin compiler target JVM version needs to be changed in build.gradle, not in the Android Studio preferences.

回答

By clicking “回答を投稿”, you agree to our terms of service, privacy policy and cookie policy

求めていた回答ではありませんか? のタグが付いた他の質問を参照するか、自分で質問をする