0

日付のみのデータを配列から取りたいのですがうまくいきません。

<?php var_dump($date->date); ?>

の結果が

object(Illuminate\Support\Carbon)[1310]
  public 'date' => string '2019-03-19 16:00:00.000000' (length=26)
  public 'timezone_type' => int 3
  public 'timezone' => string 'Asia/Tokyo' (length=10)

でした。この'date' => string '2019-03-19 16:00:00.000000' (length=26)の部分を取り、のちにバリデーションに使用しようと思っています。

どうすればとれるでしょうか?

・環境
laravel5.6
php7.1.27

追記:
他の記入箇所でもその配列を使用するためなるべく同じやり方に統一させたいという意向です。

  • 本当に「配列からの要素を取り出す」のが目的でしょうか?もし日付部分を取得したいのであれば、はじめから(日付部分を返す)適切なメソッドを呼び出した方がスマートな気がします。 – cubick 3月19日 3:20
1

丁度いい記事がありました。質問のデータが「配列」だと考えているのは、誤解ですね。
DateTimeクラスのオブジェクトを構成するプロパティを目視できるように表示したものです。

Why can't I access DateTime->date in PHP's DateTime class? Is it a bug?

PHPのDateTimeクラスでDateTime-> dateにアクセスできないのはなぜですか?それはバグですか?

DateTimeクラスを使用して、次のコードを実行しようとした場合:

$mydate = new DateTime();
echo $mydate->date;

このエラーメッセージが表示されます

Notice: Undefined property: DateTime::$date...

変数$mydateに対してvar_dump()を実行すると、このプロパティが存在し、一般にアクセス可能であることが明確に示されるため、これは意味がありません。

var_dump($mydate);

object(DateTime)[1]
  public 'date' => string '2012-12-29 17:19:25' (length=19)
  public 'timezone_type' => int 3
  public 'timezone' => string 'UTC' (length=3)

これはPHPのバグですか?それとも私は何か問題がありますか?私はPHP 5.4.3を使用しています。

それに対しての答えがこれです。

これは既知の問題です。

利用可能な日付は、実際には var_dump() のサポートによる副作用です。 - derick@php.net

何らかの理由で、あなたはそのプロパティにアクセスすることはできないが、とにかく var_dump はそれを表示します。本当にその形式で日付を取得したい場合は、DateTime::format() 関数を使用してください。

echo $mydate->format('Y-m-d H:i:s');

その上で質問のようにマイクロ秒まで文字列にしたいのであれば、u を使うことになるでしょう。
PHPでマイクロ秒精度のDateTimeを生成する際の注意点

<?php
// 現在日時を生成
$now = new \DateTime();
// 出力
echo $now->format('Y-m-d H:i:s.u');
?>

上記の結果例

2015-10-24 02:37:31.000000

さらに関連して版数による注意事項があるようです。
PHP 7.2.0からDateTimeでミリ秒表示するときの丸め処理が変わった話

回答

“回答を投稿”をクリックすることで利用規約プライバシーポリシー、及びクッキーポリシーに同意したものとみなされます。

求めていた回答ではありませんか? のタグが付いた他の質問を参照するか、自分で質問をする