2

質問

python プロジェクトにおいて、基準のディレクトリを参照する設定・規約について、一般的なものはありますか?

背景

例えば Rails では、そのフレームワークに乗っかってコードを書く場合、 Rails.root という変数が参照可能で、それはプロジェクトのルートディレクトリが参照できます。例えば、 Rails.root / 'config' / 'foo_setting.yml' とすると、「プロジェクトルート/config/foo_setting.yml」のパスに解決が可能です。

今、 python のプロジェクトを開発していて、そこでコード中において「プロジェクトルート/conf/sqlalchemy.yml」ファイルの中身を参照したくなりました。毎回、そのパスを利用するコードにおいて、相対パスで指定してやれば参照は可能そうですが、しかし、コード中の相対パスは、コードベースが発展するに従い構造化され、その際に(コードファイル自体の移動により)変更を行う必要がありそうだ、と思っています。

なので、「プロジェクトルートからの相対パス」をアプリケーションのコード中で解決したいと思ったのですが、これは一般的 python プロジェクトにおいてどのように実装されますか?

| この質問を改善する | |
1
project/
    main.py

のような時にmain.py内でimport osとした上で

root = os.path.dirname(os.path.abspath(__file__))

とすればroot内に"path/to/project/main.py"が格納されます。
これはos.path.abspathが絶対パスを取得するもので、__file__がpythonの予約語で自分自身のファイルパスをさすためです。

今回はディレクトリ名が欲しいように見受けられるので

root = os.path.dirname(os.path.abspath(__file__))

として"path/to/project/"までを取得すると良いと思います。

| この回答を改善する | |
0

python プロジェクトにおいて、基準のディレクトリを参照する設定・規約について、一般的なものはありますか?

 質問の趣旨から外れている気もしますが、ディレクトリ構成の「推奨?」を見つけました。

「プロジェクトルートからの相対パス」をアプリケーションのコード中で解決したいと思ったのですが、これは一般的 python プロジェクトにおいてどのように実装されますか?

 Python-ルートプロジェクト構造のパスを取得のページを見つけました。
utils.pydef get_project_root() -> Path:を定義するというものです。
一般的かは分かりませんが、よい方法だと思いました。


 「変更が予想されている、変更があると対応が大変」な場合はトップレベルの設定ファイルに個別設定ファイルのパスを定義しておいてはいかがでしょうか。
 小規模なプロジェクトであれば「ディレクトリ階層をシンプルに保つ」でよいと思います。

 設定ファイルと定義、参照については以下が参考になると思います。

| この回答を改善する | |

回答

“回答を投稿”をクリックすることで利用規約プライバシーポリシー、及びクッキーポリシーに同意したものとみなされます。

求めていた回答ではありませんか? のタグが付いた他の質問を参照するか、自分で質問をする