0

laravel5.1のアプリを作成していて、
laravel5.5へ下記の手順でバージョンアップ致しました。
https://michimani.net/post/php-update-laravel-5.1-to-5.5/

その後ローカル環境のVMware Player上で動作確認した際には
正常に動作できたのですが、
AWS上にデプロイして動作確認をしたところ
505エラーが出てしまいました。

調査したところ、
app/vendor/laravel/framework/src/Illuminate/Foundation/Http/Middleware/VerifyCsrfToken.php
のtokensMatchメソッドの
$request->session()->token()の値と$tokenの値が異なっていることが判明致しました。

ただローカル環境では上記の2つの値が同一であり原因がわかっておりません。

質問なのですが、$request->session()->token()の値と$tokenの値が異なってしまうのは
どういうケースが考えられますでしょうか?
Laravelのキャッシュやブラウザのキャッシュを削除してはみたのですが、
変化がありませんでした。

お手数ですが、ご回答の程よろしくお願い致します。

参考情報として具体的なデプロイ手順を書いておいてもらえますか? – hinaloe 3 時間前

コメントありがとうございます。
デプロイ方法は、
AWSのCodeDeployでアプリフォルダごと置き換えております。
ですので、local環境をそのまま持ってきています。
ただlaravel自体のキャッシュのクリアなどはしております。

  • 参考情報として具体的なデプロイ手順を書いておいてもらえますか? – hinaloe 3月7日 6:42

回答

“回答を投稿”をクリックすることで利用規約プライバシーポリシー、及びクッキーポリシーに同意したものとみなされます。

のタグが付いた他の質問を参照するか、自分で質問をする