2

こんにちは。

現在運用中のWebサイトで、jQueryを使ってコードを書いている箇所を探しています。

今のところ、htmlファイルをテキストファイルで開いて「$(」をキーにして検索をしています。

しかしながら、htmlやPHPのファイルが沢山あり苦痛になってきました。

jQueryを使っている箇所を探しだす良い方法はないものでしょうか?
また、ツールなどがあったら教えてください。

どうぞ宜しくお願い致します。

P.S.
作業環境(開発環境含む):Windows7Pro
公開しているWebサイト:レンタルサーバー(CentOS)

他、HTMLやPHPのファイルはFTPソフトを使って、自分のパソコンにダウンロードして作業を行っています。

  • 1
    おそらく、OS の情報があると適切なアドバイスがつきやすい思われますので、使用されている OS、 加えて、あるならば開発環境を教えてくださいませ。 – Hiroshi Yamamoto 15年1月26日 9:10
  • ご指摘ありがとうございました。 ココのサイトの初心者ですので、何か私のコメントに不都合がありましたら、どんどんご指摘お願い致します。 – Web_beginner 15年1月26日 11:20
  • 実際の作業環境(開発環含む)はWindows7Proです。 但し、公開しているWebサイトはレンタルサーバーでOSはCentOSです。 HTMLやPHPのファイルはFTPソフトを使って、自分のパソコンにダウンロードして作業を行っています。 – Web_beginner 15年1月26日 11:24
  • ありがとうございます。回答者の方はその情報を元に、より適切な拘束条件で考えられるようになったと思います。 – Hiroshi Yamamoto 15年1月26日 12:06
  • 1
    質問は後から編集できますので、質問に補足情報を含めておくと回答者に把握してもらいやすいと思います。 – ento 15年1月26日 12:40
5

ツールで探す方法を挙げてる方が多いですが、JavaScript的に解決する例でも。
jQuery読み込み後に$のプロキシを作り、エラーオブジェクトのスタックトレースの表示を仕込みます。

window.$ = function(){
  var e = new Error();
  console.log(e.stack);
  jQuery.apply(jQuery, arguments);
}

これで$('...')は列挙できます。インスタンスを再利用する場合はこの限りではありませんが、それは他のツールを使う場合も同様です。

  • ありがとうございます。 しかしながら私、Web系の超初心者でして、今回ご教授いただいた内容の意味が分かりません。 申し訳ありません・・・ – Web_beginner 15年1月30日 23:53
4

Windowsのコマンドプロンプトには標準でfindstrというコマンドがあります。だいぶ機能は落ちますが、これがgrepに相当します。
findstr \$\( *.php *.html *.jsで、ディレクトリ内すべてのphpとhtmlとjsファイルを検索できます。
サブディレクトリ内も全て再帰的に検索するなら/sオプションを使ってfindstr /s \$\( *.php *.html *.jsとします。
/nオプションで行番号をつけてfindstr /n /s \$\( *.php *.html *.jsとするとその後の参照に便利です。

GUI派の方なら、プログラマ向けのテキストエディタやIDEはほとんどがファイルの横断検索する機能を備えているので、それを使うほうがいいと思います。ironsandさんの挙げているxyzzyもその一つです。
個人的にはMeryがおすすめです。[検索]→[ファイルから検索...]で一覧が出て、タグジャンプマクロで検索結果から該当行にジャンプできます。

  • ご回答ありがとうございます。 こんな素敵なご回答がいただけるとは思ってもみませんでした。 他の方からも、ご回答をいただいているので色々と試してみます。 – Web_beginner 15年1月27日 0:26
3

WindowsのPowerShellの場合、Select-Stringコマンドで文字列パターンの検索結果をファイル名、行数、その行の内容(文字列)として表示できます。

大量に見つかると思いますので、下記の様に> result.txtを付けてtxtファイル等に出力したほうが良いと思います。

 Get-ChildItem -Recurse -Include "*js", "*.htm", "*.html", "*.php" | Select-String -Pattern "\$\(" > result.txt

Get-ChildItem

対象のファイル一覧を取得します。

-Recurse:サブディレクトリも含め、再帰的にファイルを探します。
-Include:Path要素のパターン。

Select-String

-Pattern:探す文字のパターンで、正規表現が使用できます。

Select-Object

使用されている位置(ファイルと行数)だけ知りたい場合は、Select-Object Path, LineNumberでパスと行数のみを出力することができます。

 Get-ChildItem -Recurse -Include "*js", "*.htm", "*.html", "*.php" | Select-String -Pattern "\$\(" | Select-Object Path, LineNumber > result.txt
  • Select-Object -Unique Filename を追加で使うことで一意なファイル名のリストにできます。 Get-ChildItem -Recurse -Include "*js", "*.htm", "*.html", "*.php" | Select-String -Pattern "\$\(" | Select-Object -Unique Filename – jirolabo 15年1月27日 1:26
  • @jirolabo コメントありがとうございます。使用箇所を列挙したいとの事なのでせめてSelect-Object -Unique Filename, LineNumberなのかな、と思いました。あとこの場合、サブディレクトリに同名のファイルがあった場合、結果がまとめられてしまう気がします。(index.htmlなど) – harry0000 15年1月27日 3:25
2

MacやLinuxではgrepを使う場面なのですが、Windowsには標準で用意されていませんので代替になるソフトを使ってはいかがでしょうか?

いくつか上げておきます。

  • cygwin
    Unix関係のコマンドをWindowsで使えるようになります。

コマンドは該当のディレクトリにコマンドライン上で移動して

grep -r --include=*.html --include=*.php --include=*.htm --include=*.js "$("

になります。

  • Windows Grep
    使用していないのですが、Windows上でGUIを使ってgrepが使えるようです。

  • xyzzy

エディタ内の機能にgrepが実装されています。
起動後にAlt + xでコマンド入力を受け付ける状態になりますのでgrep-dialogと入力すると検索用のダイアログが開きます。

詳しい解説はこちらにあるものを参考にしてください。
http://xyzzy.s53.xrea.com/wiki/index.php?QuickTour%2Fgrep

  • ご回答ありがとうございます。 こんな素敵なご回答がいただけるとは思ってもみませんでした。 スッタクオーバーフローに質問して正解でした! 他の方からも、ご回答をいただいているので色々と試してみます。 – Web_beginner 15年1月27日 0:23
0

grepは既に紹介されているので
ややマイナーですが、より直感的に使えるackagptといった代替ツールを紹介します。
これらはどれも

$ <コマンド名> <検索したいパターン> <検索したいディレクトリ>

で使うことができます。
ackを例にとると、コマンドラインを開いて検索対象ファイルのフォルダに移動後に

$ ack "$(" .

とすると、該当ファイルのヒットした箇所が表示されるといった具合です。

それぞれのツールについてWindows向けの導入方法を示します。

ack

Chocolatey Gallery | Ack! 2.14

ChocolateyというWindows向けパッケージマネージャを導入するのがおそらくいちばん簡単です。このツールを導入するにはChocolatey GalleryのトップページにあるコマンドラインあるいはPowerShell用インストールコマンドをコピペして、手元の環境で実行してください。
以降、chocoコマンドが使えるようになります。ack

$ choco install ack

で導入可能です。

ag (The Silver Seacher)

ackと同機能で、より高速であると謳っているツールです。ack同様にChocolateyから利用可能です。(が、古いです)

The Silver Searcher windows port

あるいは、最新版ではないのですが非公式にWindows向けexeを公開している方がいます。(この方の作った他のツールにもお世話になっていますが、exeの利用はあくまで自己責任で)

上記サイトのexeをパスの通っているところへ配置してください。

pt (The Pratinum Searcher)

agを参考にgoで作られたptというものもあります。

Go言語でag(The Silver Searcher)ライクな高速検索ツールをつくった。EUC-JP/Shift-JISも検索できマス。 - Thinking-megane

これの良いところはgoで書かれているので色々なOS向けのバイナリが用意しやすいところで、実際に上記URLからWindows向けバイナリを取得可能です。(手元でLinuxバイナリを試してみたところエラーがでてしまいましたが、環境依存かもしれません)


それぞれgithub上にソースコードが公開されており、手動でもビルドも可能です。が、今回はそこまでは踏み込み過ぎな気がするので割愛します。

  • ご回答ありがとうございます。 こんな素敵なご回答がいただけるとは思ってもみませんでした。 他の方からも、ご回答をいただいているので色々と試してみます。 – Web_beginner 15年1月27日 0:26
  • 2
    手前味噌ですが、jvgrep もあります。 github.com/mattn/jvgrep – mattn 15年1月30日 7:08

回答

By clicking “回答を投稿”, you agree to our terms of service, privacy policy and cookie policy

求めていた回答ではありませんか? のタグが付いた他の質問を参照するか、自分で質問をする