1

テストケースが通りません。
入力結果を何個か確認したところあってそうなのですがどこがテストケースにひかかっているか不明です。
解説いただければ幸いです。

▼問題文
正整数
A,Bが与えられます。

Aも Bも割り切る正整数のうち、N番目に大きいものを求めてください。

なお、与えられる入力では、
Aも Bも割り切る正整数のうち N番目に大きいものが存在することが保証されます。

制約
入力は全て整数である。
1≤A,B≤100
Aも Bも割り切る正整数のうち、K番目に大きいものが存在する。
N≥1

▼コード

import java.util.ArrayList;
import java.util.Scanner;

public class Main {
    public static void main(String args[]) {
        Scanner scn = new Scanner(System.in);
        int a = scn.nextInt();
        int b = scn.nextInt();
        int n = scn.nextInt();

        ArrayList<Integer> list = new ArrayList<>();

        int i = 1;
        do {
            if (a % i == 0 && b % i == 0) {
                list.add(i);
            }
            i++;
        } while (i < a);

        System.out.println(list.get((list.size()-n)));
    }
}

--
引用
ABC 120 B - K-th Common Divisor
https://atcoder.jp/contests/abc120/tasks/abc120_b

5

ざっと見て、一番怪しそうなのは

    } while (i < a);

のところです。例えばa=6, b=12のとき、6も両方の数を割り切る正整数ですが、この条件式だと除外されてしまいます。

i <= aとしてみたらどうでしょうか。


ちなみにdo whileではなくforを使った方が分かりやすいと思います。

  • ありがとうございます。通りました。 – sample 3月4日 14:50

回答

“回答を投稿”をクリックすることで利用規約プライバシーポリシー、及びクッキーポリシーに同意したものとみなされます。

求めていた回答ではありませんか? のタグが付いた他の質問を参照するか、自分で質問をする