0

今までsublime textを使用してプログラムを書いてました。

mac os high sierra
ubuntu 14.04

vagrantで起動しているlinuxの中にインストールしたpython3でデバックしていました。

今回、macのテキストエディタをvs codeに変えようと思ってインストールしたのですが以下の警告文が出てきます。

The macOS system install of Python is not recommended, some
functionality in the extension will be limited. Install another
version of Python for the best experience.

これはデバックに使うpythonにMacにインストールされたものを使うのはやめましょうという事だと思います。
多分、macに入っているpythonが古いからだと思います。2.7系

なるべくMacのシステムをいじりたくはないのでvagrantのubuntu14.04にインストールしたpython3をvs codeのデバックに当てたいのですが、そのような事が可能なのでしょうか

質問
vagrantでubuntuを起動した状態でmacから仮想環境内のpythonを使用できるのかという事です。
もしくはこの警告文が出ないようにしてデバック機能なしでsublime textのように使用したいです。

詳しい方教えて頂けると幸いです。
よろしくお願いします。

  • Python3.xはゲスト環境(Ubuntu)、エディタのVS Codeはホスト環境(macOS)で使いたい、ということでしょうか。 – cubick 3月1日 7:06
  • はいそうです!もしこの状態でubuntu側のpythonを使ってvs code内でコードを実行できたりするといちいちubuntu側のターミナルで実行しなくて済むと考えているのですが、可能でしょうか? – wataru 3月1日 8:22

回答

By clicking “回答を投稿”, you agree to our terms of service, privacy policy and cookie policy

のタグが付いた他の質問を参照するか、自分で質問をする