3

アプリカティブスタイルで

(++) <$> Just "a" <*> Just "b" -- = Just "ab"

のような例がよくありますが、これを

(++) <$> Just "a" <*> Just "b" <*> Just "c" <*> ... -- Just "abc...

と繋げていくように記載することは出来ないでしょうか?

| この質問を改善する | |
5
(++) <$> Just "a" <*> Just "b" -- = Just "ab"

で、Maybe String が二つしか連結できないのは、そもそも元の(++)が引数を二つしか取れないからです。別の言い方をすれば、(++) "a" "b"をMaybeアプリカティブにしたものが上の式です。

(++)単独では任意の個数の文字列をとることができないので、まずアプリカティブにする前に、素の文字列で任意の個数の文字列を連結する方法を考えます。

foldl1 (++) ["a", "b", "c"] -- = "abc"

あとは、文字列と関数をアプリカティブにします。

foldl1 (liftA2 (++)) [Just "a", Just "b", Just "c"] -- = Just "abc"
foldl1 (liftA2 (++)) [Just "a", Nothing, Just "c"] -- = Nothing
| この回答を改善する | |
  • 回答ありがとうございます。foldだと綺麗ですね。しかし、私としては2つの引数をとる関数を使って、リストを使わずに f <x> Just "a" <y> Just "b" <y> Just "c" <y> ... のように記載出来る方法が知りたいです。 – UNAGI 19年3月9日 12:38

回答

“回答を投稿”をクリックすることで利用規約プライバシーポリシー、及びクッキーポリシーに同意したものとみなされます。

求めていた回答ではありませんか? のタグが付いた他の質問を参照するか、自分で質問をする