2

npmでbuefyをインストールしたところ、以下のワーニングが出てしまいました。
自分自身で依存関係を解決しなければならないとメッセージに書いてあるようですが、具体的にはどうすれば良いのでしょうか。

$ npm install buefy
npm WARN buefy@0.7.2 requires a peer of vue@2.5.x but none is installed. You must install peer dependencies yourself.

+ buefy@0.7.2
4

結論から言えば、今回は無視して構いません

エラーメッセージを見てみましょう。

buefy@0.7.2 requires a peer of vue@2.5.x but none is installed.

これはbuefy@0.7.2vue@2.5.xと一緒に使用する必要があるが、vue@2.5.xがインストールされていないということを意味しています。

恐らく、質問者さんの状況は最新版のvueが既にインストールしてある状況かと思います。実は最新版のvueはバージョン2.6.6であり、buefyが要求する2.5.xに当てはまっていません。これがワーニングが出ている原因です。ですので、vueのバージョンを2.5に下げるとこのワーニングを消すことは可能です。

しかし、2.6がダメで2.5ならOKというのはとても考えにくい状況です。実際のところvue側が互換性を担保しているので、vueの2.6を使用して何か問題が起きることはありません。したがって、これはbuefyvue2.5.xを要求していること自体がおかしいと考えられます。これが、今回このワーニングを無視してよい理由です。

実際、この問題はbuefy側ですでに修正されていますので、buefyの新しいバージョンが出ればこのワーニングは自然に消滅します

回答

“回答を投稿”をクリックすることで利用規約プライバシーポリシー、及びクッキーポリシーに同意したものとみなされます。

求めていた回答ではありませんか? のタグが付いた他の質問を参照するか、自分で質問をする