1

GCSのバケットに対してallUsers(ストレージオブジェクトの閲覧者)の権限を付与して全外部公開ではなく、特定のユーザのみWebアクセスさせたいです。可能でしょうか?

2
  • 特定のユーザ とは、IAMに紐づくユーザを想定していますか?
    – PicoSushi
    19年2月4日 10:14
  • ありがとうございます。 はい、IAMのユーザを想定しています。
    – yuki
    19年2月5日 1:53
0

Google Cloud Storageでは、IAMのユーザに対しバケットごとの権限(閲覧、作成、削除、管理など)を与えることが可能です。

Identity and Access Management(IAM)は、Google Cloud Storage バケット、オブジェクトなど、Google Cloud Platform プロジェクトのリソースに対するユーザーやグループのアクセスを制御できる新しい権限ワークフローです。Cloud Storage はすでにプロジェクト レベルで IAM に対応しています。プロジェクト全体のオブジェクトやバケットに対するアクセスを許可できます。
バケットレベルの IAM の役割はより細かく設定できます。すべてのバケットに対するアクセスを一括で許可するのではなく、プロジェクト内の特定のバケットに対するアクセスをユーザーに許可することができます。たとえば、バケットレベルの IAM では、ストレージ管理者の役割を使用して、特定のバケットとそのすべてのオブジェクトに対する管理権限をユーザーに付与できます。このユーザーには、このバケットに対するすべての操作が許可されます。ただし、プロジェクト内の他のバケットに対しては、バケットに対する権限を付与しない限り、アクセスは許可されません。
バケットレベルのアクセス制御  |  Cloud Storage  |  Google Cloud

1
  • ありがとうございます。 バケット内にオブジェクトを配置して、Webページとして特定のIAMユーザにのみアクセスさせたいです。(開発環境なのでアクセスを絞りたい) allUserseを追加しないと、GCS専用のURLは発行されないと思いますが、その場合は、オブジェクトをクリックして直接Webアクセスする形になりますでしょうか。
    – yuki
    19年2月5日 2:34

回答

“回答を投稿”をクリックすることで利用規約プライバシーポリシー、及びクッキーポリシーに同意したものとみなされます。

求めていた回答ではありませんか? のタグが付いた他の質問を参照するか、自分で質問をする