0
float x = 400, y=100;
int a=20,b=10;
void setup() { size(800, 200); }
void draw() {
rect(x-10, y-5, a, b);
}
void keyPressed() {
  int k=' ';
if (keyCode == RIGHT) {
x++;
} else if (keyCode == LEFT) {
x--;
} else if (keyCode == UP){
  y--;
} else if (keyCode == DOWN){
  y++;
}
}
  • だれか教えていただけませんでしょうか? – Sakura 1月22日 10:55
  • スタック・オーバーフローへようこそ! こちらのご質問ですが、Processingにおいて四角形の大きさをトグルさせたいということでよいでしょうか? また、Sakuraさんはどのようにやろうとしてみて行き詰まりましたか? 動かなくて良いので、どういうことを試してみたか質問文に書いてみて頂けませんでしょうか。質問文下の「編集」から自由に編集できますので、お願いいたします。 – nekketsuuu 1月22日 12:13
  • コメントありがとうございます。実際はカーソルキーを用いて、上下左右ができたんですが、次はスペースキーを押すごとに、四角形の大きさを2倍、1倍、2倍、1倍とトグさせたいですが、できなかったので、こちらに質問しました。 – Sakura 1月22日 14:30
  • コメントではなく、質問文に追記してみてください。今のままだとご質問の内容がよく分かりません。特に、トグルさせるためにどんなコードを書いてみたのかがあれば書いてみてください。 – nekketsuuu 1月22日 15:13
  • @Sakura 「トグする≒トグる」ではなく「トグル = toggle」です、念のため。 – cubick 1月22日 16:14
1

スペースキーを押すたびに拡大中かどうかを示す変数を書き換えることで、サイズをトグルして管理できます。
下記のサンプルコードではスペースを押すたびにisExtended変数を書き換えて、三項演算子abの値を制御しています。

float x = 400, y = 100;
int a = 20, b = 10;
boolean isExtended = false;
void setup() { size(800, 200); }
void draw() {
  fill(255);
  rect(0, 0, 800, 200);
  rect(x - a / 2, y - b / 2, a, b);
}
void keyPressed() {
  if (keyCode == RIGHT) {
    x++;
  } else if (keyCode == LEFT) {
    x--;
  } else if (keyCode == UP){
    y--;
  } else if (keyCode == DOWN){
    y++;
  } else if (keyCode == ' ') {
    isExtended = !isExtended;
    a = isExtended ? 40 : 20;
    b = isExtended ? 20 : 10;
  }
}

回答

回答を投稿をクリックすることで、当社の最新の利用規約プライバシーポリシー及びクッキーポリシーに同意したものとみなし、これらは今後のサイト利用の際にも対象となります。

求めていた回答ではありませんか? のタグが付いた他の質問を参照するか、自分で質問をする