0

恐れ入りますがどうかご教示願います。qiitaのPayPal(ペイパル)に関する以下のサイトに、その下にある記述があります。

https://qiita.com/PPJP/items/56526bdcb1a1fa42b3e0

3.サードパーティーAPIコールによる手数料徴収
1.プラットフォーム利用者(支払い受取者)は、マーケットプレイスに参加する時にPayPalにログインし、プラットフォーム事業者への支払いに同意(事前承認)します。

本件に関するフローを私が間違って認識していると思いますのでお教え願います。

プラットフォーム利用者(購入者ではなく)は普通にPayPalにログインしても(あるいはPayPalアカウント作成時に)、プラットフォーム事業者への支払いに同意(事前承認)する様な画面にはたどり着かないと認識しております。

上記のqiitaの記述は誰が、いつ、どの様な設定をすることにより実現されるフローでしょうか。
そして具体的にどのタイミングに、どの画面でその事前承認の画面は表示されますでしょうか。

つまり、プラットフォーム事業者が事前に何らかの設定(手数料ですので売上の割合を指定する)をすることによって、上記の様なことが実現される(プラットフォーム利用者が事前承認するフローになる) と考えているのですが、その具体的な作業を、あるいは実際のところをお教え願いませんでしょうか。

  • 該当のQiita記事はPayPal関係のアカウントが作成したみたいですので、まずはそちらでコメント等を付けてみては如何でしょうか。 – cubick 1月9日 0:47

回答

“回答を投稿”をクリックすることで利用規約プライバシーポリシー、及びクッキーポリシーに同意したものとみなされます。

のタグが付いた他の質問を参照するか、自分で質問をする