0

お世話になります。

以前、とあるサイト様の情報を元に、C#で自作したDLLをVBAで使用するところまで
たどり着きました。
そこで、他のPCでも使用できるよう、そのサイト様の下の方の情報をもとに、VBSで
設定する方法を試してみたのですが、どうもうまくいきません。

http://excel.syogyoumujou.com/memorandum/dll_1.html

前回同様、こちらのサイト様の下の方に『別のパソコンでの設定』とあるのですが、
この方法でVBSのファイルを作成し、ドラッグ&ドロップしても起動できません。

ドラッグ&ドロップをしてDOS窓が立ち上がればもうレジストリの設定は完了したと
いうことなのでしょうか?それとも、この掲載されているVBSのコードが問題なのでしょうか?

ご教授ください。

よろしくお願いいたし幕す。

1

Windowsには32bitと64bitがあります。作成したDLLは32bitですか 64bitですか それともAnyCPUですか? 使用したRegAsmコマンドは32bitですか 64bitですか? VBAすなわちExcelなどのアプリケーションは32bitですか 64bitですか? これらが適切に一致しなければ使用できません。

VBSは問題の一端ですが、根本的には開発者が動作環境を正しく理解する必要があります。そして正しく理解したあかつきにはそもそもVBSを使用せずとも自身でRegAsm.exeコマンドを操作できるでしょう。

  • ありがとうございます。よくわかっていない状態で盲目的に信用しない方が良いということですね。ここに掲載されているVBSの使用はやめることにします。 – たたぱた 1月4日 23:48

回答

“回答を投稿”をクリックすることで利用規約プライバシーポリシー、及びクッキーポリシーに同意したものとみなされます。

求めていた回答ではありませんか? のタグが付いた他の質問を参照するか、自分で質問をする