3

Rのバグのように感じたので、質問です。

このようなデータベースがあったとします。

sex    <- c("F","F","F","M","M")
height <- c(159,163,178,172,165)
weight <- c(61,65,82,67,74)
sports <- c("1","2","0",NA,"2")
goal    <- c("1","1","0","0","0")
data_set <- data.frame(SEX=sex, HEIGHT=height, WEIGHT=weight,SPORTS=sports,GOAL=goal)
data_set

- SPORTS=2:毎週かなり運動している,1:少しは運動している,0:運動習慣がない,NA:無回答
- GOAL=1:goalした,0:goalできなかった

とします。

ifelse()を使って、「スポーツ習慣がある人」をまとめようとする(二値変数のfactorに)と、

data_set$SPORTS <- as.factor(ifelse(data_set$SPORTS=="2","1",data_set$SPORTS))
data_set$SPORTS

とすると、下のように順序だけでなくバラバラな数値があてがわれてしまっていました。

ID before after
1 1 2
2 2 1
3 0 1
4
5 2 1

となり、「かなり運動している人」がなぜか、「運動習慣がない」という分類になってしまいました。
しばらく気づかず、解析結果も大きく変わりました。
結構やってしまいがちな気がしました。

これはどのような理由で起こるのでしょうか?
as.factor()のlabel,level問題と同じような理由なのでしょうか?
こんな事が他にも起こっていたらと思うとゾッとしますが、使い慣れておられる方たちはこういったバグを避けるために何かされているのでしょうか?

ちなみに構造を見ると、
str(data_set$SPORTS)
Factor w/ 3 levels "0","1","2": 2 3 1 NA 3
str(ifelse(data_set$SPORTS=="2","1",data_set$SPORTS))
chr [1:5] "2" "1" "1" NA "1"
str(as.factor(ifelse(data_set$SPORTS=="2","1",data_set$SPORTS)))
Factor w/ 2 levels "1","2": 2 1 1 NA 1
となります。
ifelseが"1"をlevel=1と勘違いしているような印象でしたが、よくわかりませんでした。

  • データフレームを作成する段階で data_set$SPORTS は factor 型になりますので、ifelse 関数の挙動は正しいと言えます。なので、手っ取り早い対応としては stringsAsFactors オプションを使うと良いかと思います(factor型への変換を抑制する)。data_set <- data.frame(SEX=sex, HEIGHT=height, WEIGHT=weight,SPORTS=sports,GOAL=goal, stringsAsFactors=F) – metropolis 18年12月30日 0:55
  • ご返事ありがとうございます。factor型はcharacter型と違って、論理演算を行う際に"~"を付けていたとしてもlevelを用いるという事なのでしょうか? – Dai_tkd 1月1日 8:49

回答

回答を投稿をクリックすることで、当社の最新の利用規約プライバシーポリシー及びクッキーポリシーに同意したものとみなし、これらは今後のサイト利用の際にも対象となります。

のタグが付いた他の質問を参照するか、自分で質問をする