0

Socket通信(TCP/Blocking I/O)において、以下のようなコードでreadを実行した際に
EAGAINが発生した場合、その原因としてどのようなケースが考えられるのでしょうか?

while ((c = read(fileno(din), buf, bufsize)) > 0) {
    // something to do
}

EAGAINは主にNon-Blocking I/O時に読み込むデータが無い場合等で発生する認識でしたが、
以下のmanの記載では、Blocking I/O時にもSO_RCVTIMEOが設定されている且つreadが
タイムアウトした場合も発生するように読み取れます。
https://linuxjm.osdn.jp/html/LDP_man-pages/man7/socket.7.html

上記記載の通り、Blocking I/OにおいてもEAGAINが発生するケースはあるのでしょうか。
またあるとすれば、上記の他にどのようなケースが存在するのでしょうか。

0

質問に記載の2ケースを想定しておけばよいと思います。(socketのreadに関する情報は、recvmsgのマニュアルを参照するのがよいと思います。そこには、質問に記載の2ケースが述べられています)

Man page of RECV

「エラー」節より引用

EAGAIN または EWOULDBLOCK
ソケットが非停止 (nonblocking) に設定されていて 受信操作が停止するような状況になったか、 受信に時間切れ (timeout) が設定されていて データを受信する前に時間切れになった。
POSIX.1-2001 は、この場合にどちらのエラーを返すことも認めており、 これら 2 つの定数が同じ値を持つことも求めていない。
したがって、移植性が必要なアプリケーションでは、両方の可能性を 確認すべきである。

  • タイムアウトによりEAGAINが返される場合に該当するLinux kernelのソースコードをご存知の方おられませんか?tcp_recvmsg関数を読んでみても、該当する場所が見つけられず。。 – しょーくん 18年12月29日 5:49
  • 1
    すみません、自己解決しました。sk_wait_event関数内でtimeout変数をwait_woken関数の返り値で上書きしていて、タイムアウト発生時はtcp_recvmsg関数内のtimeoは0になるみたいです。それで!timeoの条件に引っかかって、EAGAINが返るようになっていました。みなさま、ご回答ありがとうございました – しょーくん 18年12月29日 7:50

回答

“回答を投稿”をクリックすることで利用規約プライバシーポリシー、及びクッキーポリシーに同意したものとみなされます。

求めていた回答ではありませんか? のタグが付いた他の質問を参照するか、自分で質問をする