Linuxのソースコードから見れば、1分間、5分間と15分間の平均負荷量(load average)を取るように(例えば、cat /proc/loadavg)、fs/proc/loadavg.cget_avenrun()は呼び出される【※1】のが分かっています。そして、kernal/sched/loadavg.cにあるget_avenrun()のソースコード【※2】を見れば、単にavenrun[i]が1つ目の引数に代入されるのが分かっています。定期的にこの関数を呼び出すのは/proc/loadavgを更新できないわけです。

kernal/sched/loadavg.cには、グローバル変数のunsigned long avenrun[3]を書き込む関数は2つしかないです。

  • static void calc_global_nohz(void)
  • void calc_global_load(unsigned long ticks)

どのインターナルのプロセス或いはスレッドが上記の関数を定期的に呼び出しますか、或いは、別の方法でavenrun[3]が定期的に更新できますか。

また、その2つの関数の区別は何でしょうか。

※1 https://github.com/torvalds/linux/blob/345671ea0f9258f410eb057b9ced9cefbbe5dc78/fs/proc/loadavg.c#L17

※2 https://github.com/torvalds/linux/blob/345671ea0f9258f410eb057b9ced9cefbbe5dc78/kernel/sched/loadavg.c#L73

Linuxカーネルのことはよくわからないので適当ですが、リンク先のcalc_global_load()のコメントに以下のように掛かれているので、タイマー割り込ではないでしょうか。

/*
* calc_load - update the avenrun load estimates 10 ticks after the
* CPUs have updated calc_load_tasks.
*
* Called from the global timer code.
*/

で、calc_global_nohz()は名前からするとTicklessでの処理ではないでしょうか。

回答

回答を投稿をクリックすることで、当社の最新の利用規約プライバシーポリシー及びクッキーポリシーに同意したものとみなし、これらは今後のサイト利用の際にも対象となります。

求めていた回答ではありませんか? のタグが付いた他の質問を参照するか、自分で質問をする