1

iOS の Swift を使って、動画保存処理を作っています。

動画保存はできるようになったのですが、 iPhone を縦にして撮った動画をカメラロールで確認すると、横向きになっています。これを回避するために、 AVCaptureConnection を使い、デバイスの向きを設定する必要があることがわかりました。

以下の Objective-C のソースをもとに、Swift 版で書き換えようとしました。

AVCaptureConnection *captureConnection = <#A capture connection#>;
if ([captureConnection isVideoOrientationSupported])
{
    AVCaptureVideoOrientation orientation = AVCaptureVideoOrientationLandscapeLeft;
    [captureConnection setVideoOrientation:orientation];
}

実際に書き換えたのが以下のソースです。

わからないなりに、イメージはこうなるのかと思って、強引に書き換えたため、エラーになってしまいますが、これをどのように修正したらよいかわからない状況です。(ネットでいろいろ調べてみましたが、お手上げ状態です)

var captureConnection = AVCaptureConnection()
if (captureConnection.videoOrientation)
{
    var orientation:AVCaptureVideoOrientation = AVCaptureVideoOrientationLandscapeLeft
    captureConnection.videoOrientation(orientation);
}

どなたか、アドバイスをいただけないでしょうか?
何卒よろしくお願いいたします。

1

実行テストはできていませんが、エラー、警告は消えました。
下記ではどうでしょう?

var captureConnection = AVCaptureConnection()
if (captureConnection.supportsVideoOrientation)
{
    var orientation:AVCaptureVideoOrientation = AVCaptureVideoOrientation.LandscapeLeft
    captureConnection.videoOrientation = orientation
}
  • ありがとうございます。 早速、試してみたいと思います。 – iOS初心者 15年1月23日 0:59

回答

By clicking “回答を投稿”, you agree to our terms of service, privacy policy and cookie policy

求めていた回答ではありませんか? のタグが付いた他の質問を参照するか、自分で質問をする