2

Rubyのriコマンドと同じコマンドラインリファレンスはないものかと思いdnf search rust docを走らせるとrust-docというパッケージが引っ掛かり、パッケージの説明にも「Documentation for Rust」と書いてあるのでインストールしたのですが、このパッケージに関する詳細(どのように使うのか)が調べてみても見つかりませんでした。いくら調べても見つからず困っています。この問題の解決法をご存知の方居られますでしょうか?

3

RustにはRubyのriのようなコマンドライン向けのドキュメントリーダーはありません。RustではHTML形式のドキュメントをWebブラウザで閲覧します。

rustupでRustをインストールしたなら、以下のコマンドを実行すると、ローカルのPC上にインストールされたドキュメント(HTMLファイル)をWebブラウザで開けます。

$ rustup doc          # https://doc.rust-lang.org/ と同じ内容のページが開く
$ rustup doc --std    # https://doc.rust-lang.org/std/index.html  と同じ内容のページが開く

このドキュメントはPCがネットに繋がっていなくても閲覧できます。

rustupによるRustのインストール方法については、こちらのページを参照してください。

  • ありがとうございます。モダンな言語は全てriに似たリファレンスをサポートしているのかと思っていました。これからはrustupからドキュメントを使って行くことにします。回答していただきありがとうございました。 – Remo Giazotto 18年12月1日 12:49
1

dnfコマンドを使っているということはOSはFedoraでしょうか?

rpmコマンドに-qlオプションを指定して実行するとインストールしたパッケージに含まれるファイル一覧が確認できますが、rust-docの中を確認してみるとHTML関連のドキュメントがメインで、特に実行コマンドは含まれていないようです。

$ rpm -ql rust-doc
/usr/share/doc/rust/ 以下にドキュメントがインストールされる

 

$ rpm -ql rust-doc | grep bin/     # 特に実行コマンドは含まれない

インストールされたドキュメントをブラウザから参照する使い方になるのではないでしょうか。

  • すみません!!-qlオプションの存在を今知りました。私の勉強不足です、すみません!! – Remo Giazotto 18年12月1日 12:46

回答

“回答を投稿”をクリックすることで利用規約プライバシーポリシー、及びクッキーポリシーに同意したものとみなされます。

求めていた回答ではありませんか? のタグが付いた他の質問を参照するか、自分で質問をする