0

やりたいこと

サイドバー・ウィジェット機能(検索/カテゴリ/)の適用範囲を、個別の固定ページに限定できるようなプラグイン、またはコード記述方法を調べています。

具体例①

「固定ページA」「固定ページB」があり、それぞれのサイドバーに「検索」「カテゴリ」「Views(WP-PostViewsプラグイン」ウィジェットを表示させています。ウィジェット機能は通常、すべての固定ページに対して適用されてしまいますが、これを特定の固定ページにのみ適用するように調整したいです。

具体例②

固定ページAの「検索」ウィジェットを使うと、検索対象に、固定ページBの記事も含まれてしまいます。固定ページAで「検索」したときはAの中身のみ。固定ページBで「検索」したときはBの範囲のみ。他のウィジェットについても同様の動きをさせたい。

やったこと

①【解決】個別の固定ページごとにサイドバー(ウィジェット)の表示を変える。
 →元々、固定ページは共通のサイドバーしか指定できませんでしたが、
  [content-aware-sidebars]プラグインを導入し、上記仕様を実装できました。

②【調査中】ウィジェット機能の適用範囲を、個別の固定ページに限定する。
 →「サイドバーに特定のカテゴリを表示させない(functions.phpにコード追記)」といった固定ページ全体に影響の出るやり方はネットに情報がありますが、複数の固定ページに同じウィジェットを設定して(今回であれば「検索」「カテゴリー」「Views」)、固定ページごとに異なる表示をする、やり方は現時点で見つかっていません。

概要

Wordpress(bizvektor)で社内専用サイトを作っています。利用用途は業務ツールの共有(アップロード&ダウンロード)です。ツールの共有を行うページ(仮に"ツール共有画面"とします)は、「本社(固定ページA)」「支店(固定ページB)」で分けます。トップページに「本社)」「支店」のリンクを用意、ユーザーの所属部署に応じて選択させます。

運用方法

ツールの閲覧・ダウンロードは誰でもOK、アップロードにはログイン認証が必要。ユーザー権限は「管理者」「投稿者」の2種類。「管理者」は情報シスがWPの管理画面を使うために必要なもので、一般ユーザー(情シス以外のメンバー)には「投稿者」のみ付与します。

サイトの画面構成

・トップページ:
  -ツール共有画面「本社」「支店」のリンクのみ。

・ツール共有画面(本社)/(支店):
  -投稿一覧(過去に投稿したツール)
  -サイドバー・ウィジェット(検索/カテゴリ/ビュー)
  -新規投稿(※ログインユーザーのみ)
   ※画面上部のツールバーに「新規」メニューが出る。

回答

“回答を投稿”をクリックすることで利用規約プライバシーポリシー、及びクッキーポリシーに同意したものとみなされます。

のタグが付いた他の質問を参照するか、自分で質問をする