1

apache2.2系で何度か経験していますが、
ssl.confにSSL関連のVirtualHost設定を入れる際、
IP共通でSNIを利用するとして、

NameVirtualHost 1.1.1.1:443

と記載しておき、

<VirtualHost 1.1.1.1:443>
ServerName aaa.aa
ServerAlias www.aaa.aa
...
</VirtualHost>

<VirtualHost 1.1.1.1:443>
ServerName bbb.bb
ServerAlias www.bbb.bb
...
</VirtualHost>

とした場合、

https://aaa.aa
https://www.aaa.aa
https://bbb.bb

は問題なくサイトが表示されます。
しかし、

https://www.bbb.bb

はbbb.bbではなく、
aaa.aaのサイトが表示されるかと思います。

思うに、SNIの場合、ServerAliasが動作しないのかと思いますが、
これはApache2.2の仕様でしょうか?
それとも何か別のオプションで解決するものでしょうか?

現状、回避策としては、
以下のように2つに分割しています。

<VirtualHost 1.1.1.1:443>
ServerName bbb.bb
...
</VirtualHost>

<VirtualHost 1.1.1.1:443>
ServerName www.bbb.bb
...
</VirtualHost>

この書き方はスマートではないですよね。
SSL更新の際も同じ内容で2箇所書き換えが必要ですし。

  • 1
    CentOS 6 / httpd-2.2.15-69.el6.centos, CentOS 5 / httpd-2.2.3-92.el5.centos で試しましたが、ttps://www.bbb.bb/ で bbb.bb のサイトが表示されました。 OS や httpd のバージョンは何でしょうか? – Taichi Yanagiya 18年11月8日 7:43
  • ありがとうございます!複数環境で再現していましたが、現状で確認した環境ではCentOS6.5 httpd-2.2.15-69.el6.centosですのでほとんど同じ環境ですね。あとは、一応、openssl-1.0.1eです。 – nishikt 18年11月8日 13:54
  • VirtualHostを分割する方法で既に動作している環境で、ServerAliasに戻してテストしてみたのですが、今度はうまく動いていました。ちょっと混乱してきました。なにか別の要素が関係しているのか・・・。公開サーバーなのであまりテストできず、時間があるときに新規サーバーを立ち上げて試験してみようと思います。 – nishikt 18年11月8日 14:36

回答

By clicking “回答を投稿”, you agree to our terms of service, privacy policy and cookie policy

のタグが付いた他の質問を参照するか、自分で質問をする