0

前回の質問でスクレイピングを使用して取り出そうと考えていたのですが、はてなサイトに何度もアクセスを飛ばすのは良くないと思いデータの管理画面からブックマークデータをダウンロードしてそこから抽出しようと思うのですが、どのようにしたら良いのでしょうか?

はてなデータ管理画面

三つのうちのどれでも良いのですが、HTMLでDLできるブックマーク形式が楽かと思います。

requestsを使用しそのURLにアクセスすればダウンロードが始まるのかと考えたのですが、URLが明らかに固定ではなさそうなのでどのようにアクセスして良いのかわかりません。

ご教授いただけないでしょうか?

http://b.hatena.ne.jp/dump?mode=bookmarks

ログイン画面が出てくるのですがパスワードを打ってもログイン出来ません。

ログイン画面

追記
はてなのapiを使用すると全件取得できるようなのですが、以下の文章の意味がよく分からないです。
具体的にはどのようにしたら良いのでしょうか?

WSSE認証を用いたブックマークデータの取得
自分のブックマークに投稿したブックマークデーターはエクスポート機能により一括でダウンロードすることが可能となっております。(データのエクスポートは設定画面より可能です。)

このデータのエクスポートを外部プログラムからも行えるよう、エクスポート用URIは Cookie 認証以外に
はてなブックマークAtomAPIに同じくWSSE認証での認証が行えるようになっています。各フォーマットごとのエクスポートURI (例えば
Atomフィードでのエクスポートの URI は http://b.hatena.ne.jp/dump) になりますが、この URI に対して
WSSE 認証を行うことでブラウザ以外のプログラムからでも直接データのダウンロードが可能です。

  • 基本的にはブラウザでいずれかのデータを一旦ダウンロードして、そのデータ(ローカルに保存したファイル)に対してプログラムからアクセスすることを想定しているはずです。 – cubick 18年10月23日 14:58
  • Requestsなどを使用できないと言う事でしょうか? – wataru 18年10月23日 22:11
  • 最終的な目的次第かと思います。スクレイピングが目的であるなら、エクスポートを行う際にも前回質問の回答にもある通り、はてなへのログイン状態で適切なRequestsを行う必要があります。あるいは自身のはてブデータをPythonで扱うのが目的で、スクレイピングはあくまでそのデータを取得する下処理なだけであるなら、ブラウザから直接エクスポートで済ませてしまった方が早いですよね。 – cubick 18年10月24日 1:03
  • はてブのブックマークをpythonで取得して自動でツイートできるようにしたいのです。firebaseのサービスでデータファイルを保存してその後にプログラムで解析をかけてDBに保存ができるようなのですが、保存せずそのまま解析してDBに保存したいです。 – wataru 18年10月24日 9:35
  • どのライブラリーを使用してダウンロードしたら良いのかわかりません。 – wataru 18年10月24日 9:40

回答

“回答を投稿”をクリックすることで利用規約プライバシーポリシー、及びクッキーポリシーに同意したものとみなされます。

のタグが付いた他の質問を参照するか、自分で質問をする