0

//ここです//////と書かれたコメント部のコードなのですが、エラーメッセージで

[   'return': 'const Array<int> *const ' から 'Array<int> *' に変換できません。]

と表示され何が違うのかがわかりません。またint main()関数のほうでは例外処理のコードを書きました。returnの処理の場所で何かしないといけないのはわかるのですがどうすればいいのでしょうか?自分でわかる範囲で編集しましたがわかりません教えてもらえますでしょうか?
const問題と思われます。

int main() 関数部

catch (Array<int>::IdxRngErr& x) {
    Array<int>::IdxRngErr y(x);
    Array<int> const *ptr = x.Ident();
    cout << "要素数範囲エラー" << y.Index() << '\n';
}

Array.h部

#pragma once
// 配列クラステンプレートArray
#ifndef ___ClassTemplate_Array
#define ___ClassTemplate_Array

//===== 配列クラステンプレート =====//
template <class Type> class Array {
    int nelem;      // 配列の要素数
    Type* vec;      // 先頭要素へのポインタ

    //--- 添字の妥当性を判定 ---//
    bool is_valid_index(int idx) { return idx >= 0 && idx < nelem; }

public:

    //----- 添字範囲エラー -----//
    class IdxRngErr {
        const Array<Type> *ident;
        int idx;
    public:
        IdxRngErr(const Array* p, int i) : ident(p), idx(i) { }//コンストラクタ
        int Index() const { return idx; }//要素数を返す関数

        //ここです。↓/////////////////////////////////////////
        Array<Type>* Ident()const { return ident; }//indentを返す関数

    };

    //--- 明示的コンストラクタ ---//
    explicit Array(int size, const Type& v = Type()) : nelem(size) {
        vec = new Type[nelem];
        for (int i = 0; i < nelem; i++)
            vec[i] = v;
    }

    //--- コピーコンストラクタ ---//
    Array(const Array<Type>& x) {
        if (&x == this) {                       // 初期化子が自分自身であれば…
            nelem = 0;
            vec = NULL;
        }
        else {
            nelem = x.nelem;                    // 要素数をxと同じにする
            vec = new Type[nelem];              // 配列本体を確保
            for (int i = 0; i < nelem; i++)     // 全要素をコピー
                vec[i] = x.vec[i];
        }
    }

    //--- デストラクタ ---//
    ~Array() { delete[] vec; }

    //--- 要素数を返す ---//
    int size() const { return nelem; }

    //--- 代入演算子= ---//
    Array& operator=(const Array<Type>& x) {
        std::cout << "代入演算子\n";
        if (&x != this) {                   // 代入元が自分自身でなければ…
            if (nelem != x.nelem) {         // 代入前後の要素数が異なれば…
                delete[] vec;               // もともと確保していた領域を解放
                nelem = x.nelem;            // 新しい要素数
                vec = new Type[nelem];      // 新たに領域を確保
            }
            for (int i = 0; i < nelem; i++) // 全要素をコピー
                vec[i] = x.vec[i];
        }
        return *this;
    }

    //--- 添字演算子[] ---//
    Type& operator[](int i) {
        if (!is_valid_index(i))
            throw IdxRngErr(this, i);               // 添字範囲エラー送出
        return vec[i];
    }

    //--- const版添字演算子[] ---//
    const Type& operator[](int i) const {
        if (!is_valid_index(i))
            throw IdxRngErr(this, i);               // 添字範囲エラー送出
        return vec[i];
    }

};

#endif
0
class IdxRngErr {
    const Array<Type> *ident;
    int idx;
public:
    IdxRngErr(const Array* p, int i) : ident(p), idx(i) { }//コンストラクタ
    int Index() const { return idx; }//要素数を返す関数

    //ここです。↓/////////////////////////////////////////
    Array<Type>* Ident()const { return ident; }//indentを返す関数

};

class IdxRngErr のメンバー変数identの定義は

const Array<Type> *ident;

となっており、const修飾子により、ポインタidentの指している先のArrayの内容は変更できないようになっています。一方、identを返す関数の定義は

Array<Type>* Ident()const { return ident; }

であり、戻り値にはconstが付いていないので、呼び出し側ではArrayの内容を変更できてしまいます。これはメンバー変数の定義と矛盾するのでエラーになっています。

Ident() constと、メンバー関数定義自体にconstが付いているので紛らわしいですが、このconstはクラスIdxRngErrの中身が関数呼び出しによっては変更されない、つまりidentの持っているアドレスとidxの値が変更されないという意味です。identのアドレスが指している先の中身にはconstの効力は及びません。


エラーの直し方についてですが、クラスの設計意図によります。今回の場合、IdxRngErrクラスは例外通知に使われるクラスなので、それを使ってデータのアップデートを行うことはないだろうと思われるので、

const Array<Type>* Ident()const { return ident; }//indentを返す関数

と戻り値にconstを付ければよいと思います。

回答

“回答を投稿”をクリックすることで利用規約プライバシーポリシー、及びクッキーポリシーに同意したものとみなされます。