0

CentOS 6.4でVimを使っており、NeoBundleをインストールしましたが、プラグインがうまくインストールできません。

~/.vimrcの記述は以下になっています。

if &compatible
    set nocompatible               " Be iMproved
endif
set runtimepath+=/root/.vim/bundle/neobundle.vim/
call neobundle#begin(expand('/root/.vim/bundle/'))
NeoBundleFetch 'Shougo/neobundle.vim'

filetype plugin indent on
NeoBundle 'Shougo/unite.vim'
NeoBundle 'Shougo/neosnippet.vim'
NeoBundle 'joonty/vdebug'
NeoBundle 'scrooloose/nerdtree'

call neobundle#end()
NeoBundleCheck

vimを再起動すると以下メッセージが表示され、yを押すのですがプラグインがインストールされません。

Not installed bundles:  ['neosnippet.vim', 'vdebug', 'unite.vim',
'nerdtree'] Install bundles now? (y)es, [N]o:

コマンドモードでもコマンドが表示されませんし、/.vim/bundle/にもプラグインが入っていません。
ディレクトリの実行権限も一応777にしてます。
何かわかりましたらご教授おねがいします。

0

set runtimepath+=/root/.vim/bundle/neobundle.vim/ call
neobundle#begin(expand('/root/.vim/bundle/'))

及び

ディレクトリの実行権限も一応777にしてます。

と有りますが、

$ ls -ld /root
drwxrwxrwx 10 root root 4096 11月 15  2017 /root

といった状態なんですよね
これだと危ない気がしますが、これは置いておいて素直に
/root/.vim/
ではなく
~/.vim/
といったユーザ・ディレクトリにインストールしてはダメなのでしょうか?

あと/root/.vim/以下のサブディレクトリに権限がないということもないですよね

  • 最初「~/.vim/」にしましたが、ダメでした。調べたら絶対パスの方がいいという情報もありました。 サブディレクトリも再帰的に権限付与してます。 – Yusuke Fujita 18年9月10日 3:06

回答

“回答を投稿”をクリックすることで利用規約プライバシーポリシー、及びクッキーポリシーに同意したものとみなされます。

求めていた回答ではありませんか? のタグが付いた他の質問を参照するか、自分で質問をする