1

インストール済みのWi-Fi設定プロファイルを削除したにも関わらず、削除したWi-Fi設定のアクセスポイントにNEHotspotConfigurationManager.apply を実行すると NEHotspotConfigurationError.systemConfiguration が 返ってきます。

現象発生手順

  1. AというアクセスポイントのWi-Fi設定プロファイルをインストール
  2. AというアクセスポイントのWi-Fi設定プロファイルを削除
  3. アプリから、以下のコードを実行

    let accsessPointAConfig = NEHotspotConfiguration(ssid: A.ssid, passphrase: A.pass, isWEP: false)
    NEHotspotConfigurationManager.shared.apply(accsessPointAConfig)
    
  4. この時以下のエラーが返る

    NEHotspotConfigurationError.systemConfiguration( = 10)
    

以下の現象も発生しました。

  • Wi-Fi設定プロファイルを削除したにもかかわらず、設定.appからアクセスポイントAに接続ができた
  • 設定.app→Wi-Fi設定→詳細画面にて、「このネットワークを削除する」ボタンが表示されなかった

この現象は稀に起こり、発生する原因は不明です。
iOSのバグでしょうか?

回答

回答を投稿をクリックすることで、当社の最新の利用規約プライバシーポリシー及びクッキーポリシーに同意したものとみなし、これらは今後のサイト利用の際にも対象となります。

のタグが付いた他の質問を参照するか、自分で質問をする