0

プログラム初心者です。

gmailに来たメールを本文中のキーワードによってチャットワークの指定のグループに振り分けたいと思い、下記の様に作成したのですが、うまく動きません。

function main1だけだと正常に機能するのですが、複数の振り分けを作る場合どのように修正したらよいのでしょうか?
どなたかご教授お願い致します。

function main1() {
  //チャットワークトークン・ID
  const CW_TOKEN = "AAAAA";
  const CW_ROOM = BBBB;
  const CW_TO = 123456;

  //Gmailから特定条件のスレッドを検索しメールを取り出す
  var strTerms = 'is:unread "●●●● AROUND ■■■■"';
  var myThreads = GmailApp.search(strTerms, 0, 50); //条件にマッチしたスレッドを取得
  var myMsgs = GmailApp.getMessagesForThreads(myThreads); //スレッドからメールを取得する→二次元配列で格納

  //チャットワークAPI
  var client = ChatWorkClient.factory({
    token: CW_TOKEN
  });

  //各スレッド×メール
  for (var i = myMsgs.length - 1; i >= 0; i--) {
    var msgsInThread = myMsgs[i];
    for (var j = 0; j < msgsInThread.length; j++) {
      var msg = msgsInThread[j];

      //未読のみ
      if (msg.isUnread()) {
        //メールを既読にする
        msg.markRead();

        //メッセージ作成
        var msgBody = "[To:" + CW_TO + "]" +
                      "[info]" +
                          "[title]" + msg.getSubject() + "[/title]" +
                          msg.getFrom() + "[hr]" +
                          msg.getPlainBody().slice(0,400) + "[hr]" +
                          msg.getDate() +
                      "[/info]";

        //チャットワークに送る
        client.sendMessage({
          room_id: CW_ROOM,
          body: msgBody
        });
      }
    }
  }
}


function main2() {
  //チャットワークトークン・ID
  const CW_TOKEN = "AAAAA";
  const CW_ROOM = CCCC;
  const CW_TO = 789123;

  //Gmailから特定条件のスレッドを検索しメールを取り出す
  var strTerms = 'is:unread "●●●● AROUND ■■■■"';
  var myThreads = GmailApp.search(strTerms, 0, 50); //条件にマッチしたスレッドを取得
  var myMsgs = GmailApp.getMessagesForThreads(myThreads); //スレッドからメールを取得する→二次元配列で格納

  //チャットワークAPI
  var client = ChatWorkClient.factory({
    token: CW_TOKEN
  });

  //各スレッド×メール
  for (var i = myMsgs.length - 1; i >= 0; i--) {
    var msgsInThread = myMsgs[i];
    for (var j = 0; j < msgsInThread.length; j++) {
      var msg = msgsInThread[j];

      //未読のみ
      if (msg.isUnread()) {
        //メールを既読にする
        msg.markRead();

        //メッセージ作成
        var msgBody = "[To:" + CW_TO + "]" +
                      "[info]" +
                          "[title]" + msg.getSubject() + "[/title]" +
                          msg.getFrom() + "[hr]" +
                          msg.getPlainBody().slice(0,400) + "[hr]" +
                          msg.getDate() +
                      "[/info]";

        //チャットワークに送る
        client.sendMessage({
          room_id: CW_ROOM,
          body: msgBody
        });
      }
    }
  }
}


function main3() {
  //チャットワークトークン・ID
  const CW_TOKEN = "AAAAA";
  const CW_ROOM = DDDD;
  const CW_TO = 456789;

  //Gmailから特定条件のスレッドを検索しメールを取り出す
  var strTerms = 'is:unread "●●●● AROUND ■■■■"';
  var myThreads = GmailApp.search(strTerms, 0, 50); //条件にマッチしたスレッドを取得
  var myMsgs = GmailApp.getMessagesForThreads(myThreads); //スレッドからメールを取得する→二次元配列で格納

  //チャットワークAPI
  var client = ChatWorkClient.factory({
    token: CW_TOKEN
  });

  //各スレッド×メール
  for (var i = myMsgs.length - 1; i >= 0; i--) {
    var msgsInThread = myMsgs[i];
    for (var j = 0; j < msgsInThread.length; j++) {
      var msg = msgsInThread[j];

      //未読のみ
      if (msg.isUnread()) {
        //メールを既読にする
        msg.markRead();

        //メッセージ作成
        var msgBody = "[To:" + CW_TO + "]" +
                      "[info]" +
                          "[title]" + msg.getSubject() + "[/title]" +
                          msg.getFrom() + "[hr]" +
                          msg.getPlainBody().slice(0,400) + "[hr]" +
                          msg.getDate() +
                      "[/info]";

        //チャットワークに送る
        client.sendMessage({
          room_id: CW_ROOM,
          body: msgBody
        });
      }
    }
  }
}
  • 上手く動かないとのことですが、具体的にどのような不具合が発生していますか? – PicoSushi 18年9月5日 7:27
  • PicoSushi様 条件にあった内容のメールが来てもチャットワークに転送されません。 – mano 18年9月5日 7:38
0

1点確認させてください。
メール本文内に「A」があったらチャットワークの「X」グループ、BがあったらYグループという意味であっていますよね?

上記の前提が正しい場合、 main1、main2、main3では関数名とCW_ROOM、CW_TOしか変わっていないことが原因です。
メールを検索する条件を設定している箇所↓

var strTerms = 'is:unread "●●●● AROUND ■■■■"';

ここをmain1、main2、main3で異なる値(振り分けたい条件)にする必要があります。


以下蛇足

今回の場合、条件をまとめて、実処理は関数化するのが良いのではないでしょうか?
参考のコードです。(動かしていないです)

function main() {
  //チャットワークトークン・ID
  const CW_TOKEN = "AAAAA";
  const CW_ROOM = BBBB;
  const CW_TO = 123456;

  //チャットワークAPI
  var client = ChatWorkClient.factory({
    token: CW_TOKEN
  });

  const list = [{
    "cw_room" : "BBBB",
    "cw_to" : "123456",
    "terms" : 'is:unread "●●●● AROUND ■■■■_1"'
  },
  {
    "cw_room" : "CCCC",
    "cw_to" : "789123",
    "terms" : 'is:unread "●●●● AROUND ■■■■_2"'
  },{
    "cw_room" : "DDDD",
    "cw_to" : "456789",
    "terms" : 'is:unread "●●●● AROUND ■■■■_3"'
  }]

  for(i = 0; i < list.length; i++) {
    var o = list[0]
    sub(o["cw_room"],o["cw_to"],o["terms"])
  }
}

function sub(cw_room, cw_to, terms) {

  //Gmailから特定条件のスレッドを検索しメールを取り出す
  var myThreads = GmailApp.search(terms, 0, 50); //条件にマッチしたスレッドを取得
  var myMsgs = GmailApp.getMessagesForThreads(myThreads); //スレッドからメールを取得する→二次元配列で格納

  //各スレッド×メール
  for (var i = myMsgs.length - 1; i >= 0; i--) {
    var msgsInThread = myMsgs[i];
    for (var j = 0; j < msgsInThread.length; j++) {
      var msg = msgsInThread[j];

      //未読のみ
      if (msg.isUnread()) {
        //メールを既読にする
        msg.markRead();

        //メッセージ作成
        var msgBody = "[To:" + cw_to + "]" +
                      "[info]" +
                          "[title]" + msg.getSubject() + "[/title]" +
                          msg.getFrom() + "[hr]" +
                          msg.getPlainBody().slice(0,400) + "[hr]" +
                          msg.getDate() +
                      "[/info]";

        //チャットワークに送る
        client.sendMessage({
          room_id: cw_room,
          body: msgBody
        });
      }
    }
  }
}

回答

“回答を投稿”をクリックすることで利用規約プライバシーポリシー、及びクッキーポリシーに同意したものとみなされます。

求めていた回答ではありませんか? のタグが付いた他の質問を参照するか、自分で質問をする