はじめまして。プログラミング初心者です。初めての投稿です。
SwiftにてUiTableViewを用いている場合のデータの取得に関する質問です。

すこし説明しにくいので、実例を用いてみます。

iPhoneのカレンダーのアプリにて新しいイベントを作成するページにある機能なのですが、イベントの繰り返しを変更する際に、ディフォルトのNeverをタップすると新しいページが開きます。
そのぺージにて選択を変更すると、選択されたセルのデータが次のページにて表示されます。

これはどのように設定すればよいのでしょうか。

セグエでもなさそうですし、セルにはUILabelではなく UItextviewを用いるのではと思いますが、どのようにデータを扱うのかよくわかりません。

また、選択したセルのデータをどのように取得し、どのタイミングで最初のページに転送しているのかも不明です。
以下にてスクリーンショットを添付します。
サンプルのコードを頂ければ助かります。
お手数ですが、よろしくお願いします。

画像の説明をここに入力
画像の説明をここに入力
画像の説明をここに入力

  • 1
    複数のview controller間でのデータの受け渡しについては、本家のスタックオーバーフローでも繰り返し質問されている事柄(最近だと数分で重複と判断されてしまうようですが)ですが、「このUI部品を使ってこんな設定をすれば実現できる」というものではなく、Storyboardも絡めてそれなりの量のコードを書いてやることになります。また、受け渡されるのがどういったデータなのかでもやり方は大きく変わって来ます。iOSのCalendarアプリの説明ではなく、もう少し具体的にあなたがやりたいことを説明していただけないでしょうか。少し待てばいろんなことを仮定して回答を書かれる方が現れるかと思いますが、苦労して書いた回答が実際にやりたいことには使えない、と言われてしまうのはなかなかつらいものがあります。また「プログラミング初心者」という書き方も回答を書く側からするとほとんど役に立たない情報です。キーボードから記号を入力する方法の説明は必要でしょうか?Xcodeって何かの説明は要りますか?XcodeのMaster-Detail Appのテンプレートに示されているコードは全部理解できますか?どういった風に学習を進めて来て、どこまでは自分で出来る・わかるのかをお示しください。また、なぜ「セルにはUILabelではなく UItextviewを用いる」と思われたのかもお示しいただいた方が良いでしょう。 – OOPer 9月4日 9:26
  • ご説明ありがとうございました。参考とさせてもらいます。ありがとうございました。 – Riki_U 9月5日 0:24

こんばんは。Qiita でもコメントさせていただいた者です。

さて、この

タップすると新しいページが開きます。そのぺージにて選択を変更すると、選択されたセルのデータが次のページにて表示されます。

というのは、「画面遷移した先でデータを選択し、遷移元の表示も変える」と言い表すことができるでしょう。

では、遷移元を MainTableViewController 、遷移先を DetailTableViewController としてサンプルを示します(画像ではなく文章を書き連ねています…)。
どちらも UITableViewController を継承しています。

MainTableViewController.swift

import UIKit

class MainTableViewController: UITableViewController {

    var detailText = "初期値"

    override func viewDidLoad() {
        super.viewDidLoad()
    }

    override func viewWillAppear(_ animated: Bool) {
        self.tableView.reloadData()
        super.viewWillAppear(animated)
    }

    // MARK: - Table view data source

    override func numberOfSections(in tableView: UITableView) -> Int {
        // #warning Incomplete implementation, return the number of sections
        return 1
    }

    override func tableView(_ tableView: UITableView, numberOfRowsInSection section: Int) -> Int {
        // #warning Incomplete implementation, return the number of rows
        return 1
    }

    override func tableView(_ tableView: UITableView, cellForRowAt indexPath: IndexPath) -> UITableViewCell {
        let cell = tableView.dequeueReusableCell(withIdentifier: "cell", for: indexPath)

        // Configure the cell...
        cell.textLabel?.text = "項目のなまえ"
        cell.detailTextLabel?.text = self.detailText

        return cell
    }

    // MARK: - Navigation

    // In a storyboard-based application, you will often want to do a little preparation before navigation
    override func prepare(for segue: UIStoryboardSegue, sender: Any?) {
        // Get the new view controller using segue.destinationViewController.
        // Pass the selected object to the new view controller.
        if segue.identifier == "toDetail" {
            let detailVC = segue.destination as! DetailTableViewController
            detailVC.mainVC = self
        }
    }

}

DetailTableViewController.swift

import UIKit

class DetailTableViewController: UITableViewController {

    var mainVC: MainTableViewController!
    let list = ["今日だけ", "明日だけ", "毎日"]

    override func viewDidLoad() {
        super.viewDidLoad()
    }

    // MARK: - Table view data source

    override func numberOfSections(in tableView: UITableView) -> Int {
        // #warning Incomplete implementation, return the number of sections
        return 1
    }

    override func tableView(_ tableView: UITableView, numberOfRowsInSection section: Int) -> Int {
        // #warning Incomplete implementation, return the number of rows
        return 3
    }

    override func tableView(_ tableView: UITableView, cellForRowAt indexPath: IndexPath) -> UITableViewCell {
        let cell = tableView.dequeueReusableCell(withIdentifier: "cell", for: indexPath)

        // Configure the cell...
        cell.textLabel?.text = self.list[indexPath.row]

        return cell
    }

    override func tableView(_ tableView: UITableView, didSelectRowAt indexPath: IndexPath) {
        self.mainVC.detailText = self.list[indexPath.row]
        self.tableView.deselectRow(at: indexPath, animated: true)
    }
}

Storyboard では UINavigationController を Initial View Controller に設定し、その rootViewControllerMainTableViewController を、指定します。

MainTableViewControllerDetailTableViewController も Table View のContent は Dynamic Prototypes とし、Prototype Cells は1つで、その Table View Cell の Style は Right Detail、Identifier は cell としました。

MainTableViewControllercell から DetailTableViewController まで Segue を引き、その Identifier は toDetail とします。

さて、MainTableViewController から説明します。
あらかじめ detailText 変数を記述しておき、とりあえず 初期値 としました。
そして、 tableView(_:cellForRowAt:) でそれぞれ代入するようにしています。

Storyboard で Segue を設定したので、 prepare(for:sender:)segue.identifiertoDetail だったとき、遷移先の DetailTableViewControllermainVC 変数に自身のインスタンスを代入します。

次に DetailTableViewController です。
mainVC 変数に MainTableViewController のインスタンスが入ることになります。
選択肢を今回は3つ、「今日だけ、明日だけ、毎日」を用意しました。
ポイントは tableView(_:didSelectRowAt:) 内です。
選択したセルの indexPath.row に応じて list 配列の1つを取り出し、
self.mainVC.detailText に代入することで遷移元の MainTableViewController インスタンスの detailText に代入しています。
(今回はタップによってチェックマークが表示されたり消えたりという動作は省略しています。)

MainTableViewController に戻りまして、
viewWillAppear(_:)self.tableView.reloadData() を呼びます。
すると 初期値 と表示されていた部分が遷移先で選択したものに表示が変わっているかと思います。


今回は簡単なサンプルということで以上のようなコードを書きましたが、実際のところは Unwind Segue を使ったり、Table View の更新も工夫が必要になってくるかと思います。

これから Swift、iOS、そして質問の仕方等、様々学ばれていくことを期待しています!

  • 1
    treastrainさん、丁寧かつ詳しくご解説いただき、本当にありがとうございます。ごせつ – Riki_U 9月4日 22:19
  • ご説明頂いた通り、こちらで試してみます。本当にありがとうございました! – Riki_U 9月4日 22:20
  • treastrainさんのご指摘通り試してみたところ、正常に動きました。ありがとうございました。今回学べた点は「 var mainVC: MainTableViewController!」「mainVC 変数に MainTableViewController のインスタンスが入ることになります。」の部分です。こんなことができるのかと大変参考になりました。本当にありがとうございます。 – Riki_U 9月5日 1:45

回答

 

回答を投稿をクリックすることで、当社の最新の利用規約プライバシーポリシー及びクッキーポリシーに同意したものとみなし、これらは今後のサイト利用の際にも対象となります。

求めていた回答ではありませんか? のタグが付いた他の質問を参照するか、自分で質問をする