0

タイトルの通りです。before_type_castなどを駆使すればワークアラウンドにはなると認識しているのですが、変更箇所が多岐にわたるためconfigなど一か所で一括適用できると嬉しいです。
ちなみにこれって仕様としての経緯(githubのMRやissueなど)ってどこかで見れないですかね。
なんでこんな仕様なのか気になってます。

再現手順

POST

# request json

{
  "user_name": "test",
  "age": true
}

期待する挙動

400 Error

実際の挙動

201 Created

# response json

{
  "user_name": "test",
  "age": 1
}

バージョン

Rails version: 5.0.1

Ruby version: 2.3.1

1 件の回答 1

0
mysql> select true from dual;
+------+
| TRUE |
+------+
|    1 |
+------+
1 row in set (0.00 sec)

もし使っているのが mysql ならば、上記のように、データベースにおいて true と 1 が等価です。

もし true をはじきたいのならば、 controller で受け取ったパラメータが、間違いなく数字のみの文字列であるかを判定する必要があると思います。たとえば

/^[0-9]*$/ === params[:age]

とか。

回答

“回答を投稿”をクリックすることで利用規約プライバシーポリシー、及びクッキーポリシーに同意したものとみなされます。

求めていた回答ではありませんか? のタグが付いた他の質問を参照するか、自分で質問をする