0

pandasをインストールしたのですが、実際にimportすると

import pandas
Traceback (most recent call last):
File "", line 1, in
File "/Library/Python/2.7/site-packages/pandas/init.py", line 23, in
from pandas.compat.numpy import *
File "/Library/Python/2.7/site-packages/pandas/compat/init.py", line 422, in
raise ImportError('dateutil 2.5.0 is the minimum required version')
ImportError: dateutil 2.5.0 is the minimum required version

と出てしまい、
python-dateutil(1.5)とnumpy(1.8.0rc1)をアップグレードするため、

pip install -U numpy python-dateutil --ignore-installed

をした結果、

Installing collected packages: numpy, six, python-dateutil
Successfully installed numpy-1.15.0 python-dateutil-2.7.3 six-1.11.0

と出たので順調そうに見えたのですが、pip show numpyをするとバージョンは
1.8.0rc1のままでアップグレードされていません。
当然再度pandasをimportしてみても、
ImportError: dateutil 2.5.0 is the minimum required version
と出てしまい、古い方のバージョン扱いされてしまいます。

宜しくお願いします

Python : 2.7.10
pip : pip 18.0
python-dateutil : 1.5
numpy : 1.8.0rc1
pandas : 0.23.4
OS : Mac

  • 一旦numpyを削除してインストールし直そうと考えたのですが、削除しようとするとCannot uninstall 'numpy'. It is a distutils installed project and thus we cannot accurately determine which files belong to it which would lead to only a partial uninstall.と出ます。 – Sutakkuobafulou 18年8月17日 16:39
  • numpy : 1.8.0rc1 は、MacOSがインストールしたものです。一方、pipでインストールしたものはユーザーディレクトリーの方にインストールされているのでアップグレードではなく2重インストールになっています。他にも問題があると思われるし、OSがインストールしたパッケージを勝手に変更するのはあまり勧められることではないので、仮想環境を作ってインストールした方がいいと思います。 – Yasuhiro Niji 18年8月17日 23:57
1

numpy 1.8.0rc1 は、MacOSがインストールしたものです。一方、pipでインストールしたものはユーザーディレクトリーの方にインストールされていると思われるので、アップグレードではなく2重インストールになっていると思われます。

OSがインストールした環境を勝手に変更するのはあまり勧められないので、基本に戻って仮想環境を構築して運用した方がいいと思います。まとめると以下のような手順でpandasをインストールできるので、手間は殆どかかりません。

virtualenvのインストール

pip install virtualenv

仮想環境の作成
ここではvenvという名前で作っています。

cd 仮想環境を作りたいディレクトリー
virtualenv venv

使い方

cd 仮想環境を作ったディレクトリー
source venv/bin/activate

ターミナルの先頭に (venv) と表示されるようになる。そこで、pipを使うと仮想環境にパッケージがインストールされ、pythonとコマンドを打つと仮想環境のpythonが使われるようになります。

pip install pandas

仮想環境の終了

deactivate

回答

回答を投稿をクリックすることで、当社の最新の利用規約プライバシーポリシー及びクッキーポリシーに同意したものとみなし、これらは今後のサイト利用の際にも対象となります。

求めていた回答ではありませんか? のタグが付いた他の質問を参照するか、自分で質問をする