2

tmlib.jsのバージョン0.3にて画像や音をロードする際に、tm.scene.LoadingSceneを利用していますがtm.scene.LoadingSceneを使わず動的にアセットを読み込む方法を教えてください。よろしくお願いします。

| この質問を改善する | |
  • 1
    LoadingSceneを利用せず、アセットとして管理されるリソースを読み込む方法を知りたいということでしょうか。tm.asset.Loaderで可能かと思いますが、この辺り0.2.0で大きく変わっているので、利用されているtmlib.jsのバージョンを明記した方が答えやすいと思われます。 – quesera2 15年1月17日 15:48
  • ご回答ありがとうございます! バージョンは0.3となります。 よろしくお願いします。 – omatoro 15年1月17日 16:28
1

tm.asset.Loader#load()にて動的に読み込むことができます。

tm.scene.LoadingSceneの実装もtm.asset.Loaderでリソースを読み込ませている間に、ヒヨコを回転させているだけだったりします。

以下、あまり実用的ではないですがコード例です。

tm.define("HogeScene", {
  superClass : "tm.app.Scene",

    init : function() {
    this.superInit();
    // LoadingSceneで読み込んだ画像を表示
    this.sprite = tm.display.Sprite("initial",200,200);
    this.sprite.setPosition(100, 100);
    this.addChild(this.sprite);

    var self = this;
    this.addEventListener("pointingend", function(e) {
        // タッチイベント時にtm.asset.Loader()で読み込み
        var loader = tm.asset.Loader();
        loader.onload = function() {                
            self.sprite2 = tm.display.Sprite("dynamic",200,200);
            self.sprite2.setPosition(300, 100);
            self.addChild(self.sprite2);
        };
        loader.load({
            "dynamic":"dynamic.png",
        });
    });
},

アセットとして利用可能になるのはonloadの後になります。非同期処理によってコードの見通しが悪くなる可能性がありますのでご注意下さい。

| この回答を改善する | |
  • ありがとうございます!基本はLoadingSceneを利用しますが、そうでない場合があったので助かります。 – omatoro 15年1月20日 3:19

回答

“回答を投稿”をクリックすることで利用規約プライバシーポリシー、及びクッキーポリシーに同意したものとみなされます。

求めていた回答ではありませんか? のタグが付いた他の質問を参照するか、自分で質問をする