お世話になります。
TCPソケットについての質問です。
レスポンス速度確保のため、ソケットのコネクションを常時接続にしたままで処理を行い、何らかの原因で、コネクションが切断された場合、再接続を行うようにしたいのですが、実現可能でしょうか?クライアントはWindows10 C#、サーバーは未定です。
再接続時のサーバー再起動も避けたいです。

TCP Keep Aliveは名前の通り接続を持続させるものとしてよく知られています。実はそれだけでなく、切断検出にも使えます。
C#であればSocket.SetSocketOptionメソッドで設定できます。

再接続時のサーバー再起動も避けたいです。

これはサーバーの実装次第であり、クライアントでは制御できません。


Keep Aliveは、Linuxにも実装されていますでしょうか?

Linuxに限らずほぼ全ての通信機器で実装されています。(そうでないと応答も受け取れないためKeep Aliveを有効にした瞬間、無応答で切断扱いされてしまいます。)

  • ご回答ありがとうございました。Technetでは、大変お世話になっております。Keep Aliveは、Linuxにも実装されていますでしょうか? – MitsuoTAKEI 8月9日 11:27

回答

回答を投稿をクリックすることで、当社の最新の利用規約プライバシーポリシー及びクッキーポリシーに同意したものとみなし、これらは今後のサイト利用の際にも対象となります。

求めていた回答ではありませんか? のタグが付いた他の質問を参照するか、自分で質問をする