0

実現したいこと

「8chデジタルマイクをSony Spresenseに接続し、
 Audio ライブラリでハイレゾ帯域(20KHz以上)の音を192KHzサンプリングで録音し、
 wav形式ファイルとしてSDカードに保存」

上記実現のためのステップ1として、以下は成功してます。

「ひとつのアナログマイクをSony Spresenseに接続し、
 可聴音(20KHz以下)の音を48KHzサンプリングで録音し、
 mp3形式ファイルとしてSDカードに保存」

Spresense Arduino Library 開発ガイドの手順通り、DSP Codec バイナリのインストールを行い、スケッチサンプルを入手してDSP ファイルがインストールされた場所の変更のみを行っています。
ここで入手したスケッチサンプルというのは以下です。
https://github.com/sonydevworld/spresense-arduino-compatible/tree/master/Arduino15/packages/SPRESENSE/hardware/spresense/1.0.0/libraries/Audio/examples/application/recorder

実現したいことに向けて、次のステップ2がうまくいきません。

「ひとつのアナログマイクをSony Spresenseに接続し、
 可聴音(20KHz以下)の音を48KHzサンプリングで録音し、
 wav形式ファイルとしてSDカードに保存」

録音実行はエラーコードも出ずに終了してwavファイルが出来上がるのですが、再生ができません。
以下はwindows Media Playerで再生した時のエラーメッセージです。

”ファイルを再生できません。プレーヤーがそのファイルの種類をサポートしていないか、
そのファイルの圧縮に使用したコーデックをサポートしていない可能性があります。”

ここでのコードは、上記スケッチサンプルから、
再生コンテンツのコーデックの種別設定を変更しています。
変更したコードの行は以下になります。

theAudio->setRecorderMode(AS_SETRECDR_STS_INPUTDEVICE_MIC_A);
theAudio->initRecorder(AS_CODECTYPE_PCM,"/mnt/spif/BIN",AS_SAMPLINGRATE_48000,AS_CHANNEL_MONO);
puts("Init Recorder!");
myFile = theSD.open("test.wav", FILE_WRITE);

質問

  • wav録音するための、スケッチサンプルの変更箇所
  • デジタルマイク入力のゲインを調整するAudio ライブラリ
  • また、以下が少し気になります。対処方法ありますでしょうか。
     Spresenseへのコード書き込みのたびに、Arduino IDE のメッセージエリアに
     ”ボードへの書き込みが完了しました”
     とは表示されますが、テキストエリアに下記のワーニングが随時2行表示されます。
     'Invalid version found: v1.0.2'
1

wavefileの破損について

変更後のプログラムのソースコードやwavefileのファイルサイズ、ヘッダ部のhexdumpなど、もう少し情報がほしいですね。
きちんとファイルは閉じましたか? 閉じない場合ファイルが破損する可能性があります。

余談

回答になってないかもしれませんが、spresenseはArduinoの開発はやる気がないみたいなのでSpresense SDKを用いた開発のほうがいいと思います。

回答

By clicking “回答を投稿”, you agree to our terms of service, privacy policy and cookie policy

求めていた回答ではありませんか? のタグが付いた他の質問を参照するか、自分で質問をする