0

rails では、 String#truncate が利用でき、たとえば以下のような挙動を示します。

'hogehoge'.truncate(6, omission: '...')
# => 'hog...'

File の中身を、同様に omission 付きで表示しながら truncate したいと思いました。

File が大きかった場合を考えて、 File の中身をすべて読み込むのは避けたいと思っています。

質問

  • rails で、 File に対して omission 付き truncate のようなことをやる場合にはどうしたらよいでしょうか。

1 件の回答 1

0

IO.read(N)IO#read(N) で指定バイト数だけ読むことが出来ますが、今回は文字単位でなければならないので単純には使えませんね。

基本的には truncate する長さより多めに読み込んで String のインスタンスが作れれば、あとは String#truncate に任せられるのではないでしょうか。具体的には

io.each_char.first(1500 + 1).join.truncate(1500, omission: '(以下略)')

のようになります。

この質問に回答するには、ログインする必要があります。

求めていた回答ではありませんか? のタグが付いた他の質問を参照する。