0
import openpyxl as opx
from openpyxl.styles import Border, Side

wb = opx.Workbook()
ws = wb.active

side_medium = Side(border_style='medium', color='ff000000')
side_dotted = Side(border_style='dotted', color='ff000000')
side_thin = Side(border_style='thin', color='ff000000')

cl = ws.cell(2,2)
cl.border = cl.border + Border(top=side_medium, left=side_dotted, right=side_dotted, bottom=side_medium)
cl.border = cl.border + Border(left=side_thin)

wb.save(r'C:\Users\....\test.xlsx')

上記コードが期待通りに動きません。
1回目の"cl.border= " で、cell(2,2) の4辺はそれぞれ期待した罫線になりますが、
2回目の"cl.border= " では、左辺が thin に上書きされるはずが、dotted のままです。
2回目の上書きを期待通りに反映させるにはどうすればいいのでしょうか。

| この質問を改善する | |
0

デバッガで動作を追ってみました。

Borderの+演算で、各Sideオブジェクトの値をマージする際に、
左側(cl.border)、右側(Border(left=side_thin))の対応するSideオブジェクトを比較するのですが、
両方にboder_styleに値が設定されている場合、左側(cl.border)が採用されるようです。

cl.border + Border(left=side_thin) # 両方オペランドのSideにsytleがある場合、左を採用

そのため、左右入れ替えると意図通りになります。

Border(left=side_thin) + cl.border

ただし、cl.borderは、StyleProxy型になっているため、
そのまま+するとエラーとなりますので、copyしてBorder型に変換してから
+すると上手く行くと思います。

from copy import copy
# ...略...
cl.border = Border(left=side_thin) + copy(cl.border)
| この回答を改善する | |

回答

“回答を投稿”をクリックすることで利用規約プライバシーポリシー、及びクッキーポリシーに同意したものとみなされます。

求めていた回答ではありませんか? のタグが付いた他の質問を参照するか、自分で質問をする