2

windows 10 pro
vscode バージョン 1.25.1

vscodeのターミナルで日本語が文字化けします。ユーザー設定で "files.autoGuessEncoding": true としたのですが直りません。どうすればいいのでしょうか。
プログラミング初心者なので変なこと言ってたらすみません。

追記

"files.encoding": "shiftjis"を追記してみたらエディタもターミナルも文字化けしました。

文字化けしている様子のスクリーンショットです

"terminal.integrated.shellArgs.windows": ["-NoExit","chcp 65001"]を設定に追加すると文字が出力されませんでした。

設定を変えると出力がでなくなった様子のスクリーンショットです

ちゃんと動くプログラムと動かないプログラムがあります。
動くプログラムの例です

3枚目の画像の"\n"をendlに変えても大丈夫です。
画像の説明をここに入力

また、ついさっきから新しくプログラムを書こうとしたら、iostream file not foundというような表示が出されます。それでも正しくコンパイルされて実行されます。英字は出力されますが日本語は出力されません。
画像の説明をここに入力

画像の説明をここに入力

画像の説明をここに入力

  • 3枚目のスクリーンショットで、"\n" の部分を endl に変えるとどうなりますでしょうか? – nekketsuuu 18年7月13日 4:33
2

"files.autoGuessEncoding"・"files.encoding" の設定はファイルのエンコードを決定するもので、
ターミナルのエンコードを設定するものではありません。

  • 解決策1
    ターミナルのPowershellの文字コードを変更します。
    文字コードを変更するにはchcpコマンドを使用します。
    UTF-8に変更するにはchcp 65001を実行します。
    sjisに変更するにはchcp 932を実行します。
    各文字コードの割り当て番号についてはマイクロソフトのドキュメントを確認してください。
    chcpコマンドを手で入力せずに、起動時に自動的に実行されるようにするには
    設定ファイルに"terminal.integrated.shellArgs.windows": ["-NoExit","chcp 65001"]と記載してください。

  • 解決策2
    PowershellはSJIS・UTF-8BOM・UTF-16のファイルであれば設定を変更せずに読み込めます。
    読み込むファイルのエンコードを変更します。

画像の説明をここに入力
下のバーの文字コードの部分をクリックし、エンコード付きで保存→保存したい文字コードを選択

2

MinGW64 GCCを使用しているという前提で話します。Visual Studio (Visual C++)の場合はまた事情が異なります。


混乱しないように"files.encoding""terminal.integrated.shellArgs.windows""files.autoGuessEncoding"の設定は全て削除し、Visual Studio Codeを再起動しておいてください。

ソースコードはUTF-8にしてください(Visual C++でもコンパイルしたい、PowerShell上でソースコードを見たいと言った場合は、UTF-8 with BOMにしてください)。あとはコンパイル時に-fexec-charset=CP932オプションを付けることでうまくいきます(gccとg++ともに)。

g++ -fexec-charset=CP932 hello.cpp

以下、解説です。

C/C++には標準の文字コードと言ったものは存在しません。そのため、コンパイル時に正しい文字コードを指定しないとうまく動作しない場合があります。ややこしいのが、三つの文字コードが別々に使われると言うことです。それらは次の通りです。

  1. ソースコード自身の文字コード
  2. コンパイルされたバイナリ上での文字列リテラル("...")の文字コード
  3. コンパイルされたバイナリ上でのワイド文字列リテラル(L"...")の文字コード

1.から2.や3へはコンパイラが文字コードを自動的に変換します。これらの文字コードが何であるかは環境やコンパイラによって違います。

MinGW64 GCCの場合

  1. UTF-8 (BOM付きの場合も可)
  2. UTF-8
  3. UTF-16LE

Visual C++の場合

  1. ファイルの先頭にBOMがない場合はロケール依存(日本語ならCP932)
    ファイルの先頭にBOMがある場合はBOMによる自動判別(UTF-8、UTF-16LE、UTF-16BE)
  2. ロケール依存(日本語ならCP932)
  3. UTF-16LE

もう一つ注意すべき事はprintfiostream等の動作です。これらは文字列(char *)を扱いますが、ロケールによって文字コード変換するという動作はおこなわず、データをそのまま出力します。そのため、文字列自体の文字コードと出力先の文字コードが合っていなければ、文字化けなどが発生することになります。(ワイド文字列の出力はロケールに合わせて文字コード変換等が行われる場合があります)

そして、Visual Studio Codeの統合ターミナルでのPowerShellも文字コードをもっており、デフォルトはロケール依存(日本語ならCP932)となっています。つまり、文字化けの原因は、2.のコンパイルされたバイナリ上での文字列リテラルの文字コードとターミナルでの文字コードが一致していないと言うことです。

GCCではコンパイル時にこの三つの文字コードを指定できます。問題になっている2.の文字コードを日本語のPoweShellの文字コードであるCP932に指定するのが、-fexec-charset=CP932になります。

【補足】

  • CP932はWindowsで使われるShfit_JISの亜種です。MS932やWindows-31Jという別名で言われることもあります。
  • PowerShell側をUTF-8にするという方法もあります。chcp 65001がそのコマンドです。
  • ソースコードがShift_JISでもコンパイルできることがありますが、壊れたUTF-8として扱っているだけに過ぎません。特に'表'のような2バイト目が\である文字があるとコンパイルエラーになったりします。
  • C11/C++11から追加されたu8"..."リテラルは上記の指定と関係無くUTF-8のリテラルになります。文字列リテラルを環境に依存せずにUTF-8に強制させたいときに便利です。
  • char *そのものには文字コード情報という物が存在しない事に注意してください。
0

ユーザー設定で、デフォールトの文字エンコードを utf-8 から、お使いのファイルで使っている文字エンコードに変更してみてください。

例えば、デフォールトを Shift-JIS にしたければ、「"files.autoGuessEncoding": true」の行の後に以下の行を追加してください。

"files.encoding": "shiftjis",

回答

“回答を投稿”をクリックすることで利用規約プライバシーポリシー、及びクッキーポリシーに同意したものとみなされます。

求めていた回答ではありませんか? のタグが付いた他の質問を参照するか、自分で質問をする